2021年1月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「弟子はカメラマン」

投稿日:2016年06月04日 01:20

次回は、またまた新企画です。
自画自賛になりますが・・・・・
「ぷっ」すまは、新しいことをやり続ける番組なんですねぇ。凄いと思います。
新企画は「超えてくる食堂」。
ひと工夫加えると、劇的に変わって美味しくなるという料理技を紹介します。

その「超えてくる食堂」の“雇われ店長”が、私です。
①職人3ショット
写真のように・・・・・
今回、私の下には2人の従業員がいます。
職人っぽいですよね。ただ、料理の職人ではなく、カメラの職人なんです。

普段は、カメラの後ろにいて画面には出てこないカメラマン。
複数台のカメラがあっても、もちろん、他のカメラにもその姿が映らないように頑張っています。
他カメラマンの動きを考えて、チームプレーで、いろんな場面を撮り分けているんです。
基本、予想もしないハプニングがあったり、出演者がとんでもない動きをしたりしなければ映りません。
まあ時々、映っちゃってるコトもありますが・・・・・
業界で“見切れる”っていうヤツですね。
プロですから、「映っちゃうのは恥ずかしい!」という気持ちもあるようです。
凄い人達なんです。

それでも、撮る環境によって、どうしても映ってしまうコトがあります。
狭い部屋で動きがあると、映っちゃうことが多いです。
そして、撮影対象が一方向になっていない時にも、映っちゃうことが多いです。

「超えてくる食堂」は、ちょっと古めの、小さな定食屋です。
それでいて、主にカウンター席で、調理場と対面式です。
料理を作っているところが見えるので、割烹とか寿司屋とかの感じにもなっています。
そんなセットをスタジオに作っちゃいました。

―カウンターに座っている彅スケやゲストを撮るカメラ
―調理場で料理を作っている芸人さんを撮るカメラ
―それぞれの表情や、食べたり作ったりする動きを、大きく押さえておかなくてはいけないカメラ
―さらに、私を撮ってくれるカメラ
などなど。
このセットになった時点で、一方向から撮影するのは無理だったのです。
だから・・・・・
カメラマンも映っちゃっていい。
でも、テレビを見る人が「この人誰?」って違和感を持たないように。
ということで、カメラマンにも衣裳を着てもらいました。

せっかくなので、3人で撮った記念写真です。
2人が、私の弟子のように見えるので、今回の日記のタイトルを決めました。
2人は、長く「ぷっ」すまを撮ってくれている、カメラマンのK君とY君で~す。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 夜桜
  • 2016チョコレート①
  • アヒージョ4種
  • ブリ
フォトギャラリーを詳しく見る≫