2019年2月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「中断を余儀なくされる」

投稿日:2015年06月06日 01:20

重いモノを持ったわけでもなく、激しい運動をしたわけでもなく・・・・・
休日に、掃除機をかけていただけです。
飲み会が数日続き、ちょっと深酒はしていましたが、体は元気なはずでした。
それなのに、掃除機のノズルを細いのに変えようと腰を曲げた瞬間・・・・・
「グキッ!!」って。

ギックリ腰です。
過去何度も患っていますので、対処方法はある程度心得ています。
まずは、冷やすこと。
保冷剤をタオルにくるんで、腰痛ベルトと腰の間にずーっと入れておきます。
そして、基本的には安静にして、炎症を鎮めること優先。
立ったり、歩いたり、横になったり、動くたびにビリッと強烈な痛みが走ります。
そうなると、しばらくは痛みで動けませんが、それを我慢しながら、最低限の生活をして過ごします。
一晩経って・・・・・
何とか、少しだけ症状が軽くなりました。
とにかく、翌日は早朝からニュースだったので、会社に行かないといけません。
仕事では、早めに原稿を出してもらうなど、周りの協力も得て何とか乗り切りました。
ゆっくりであれば動けるところまではもっていくことができました。

しかし、こんな状態では、4月から頑張ってきた散歩ができません。
少しでも体重を減らそうと実行してきた1時間のウォーキング。
そこまでは、週平均で5日は歩いていたのに、中断を余儀なくされました。
効果が出始めていた気がしていただけに、続けられないのが非常に残念です。
ただ、無理をして症状を悪化させてもマズいので、はやる気持ちを抑えました。

得てして、人生ってこういうもんです。(話のスケールが急に大きくなって飛躍し過ぎでしょうか?)
頑張って続けようと思っている矢先に、障害が起こるものです。
折角の気持ちを、折られてしまうんです。
ただ、こういう困難を乗り越えて、もう一度続けられるかどうかを、試されているのかもしれませんね。

「ぷっ」すまプロデューサーのK君が、少し前に、腕を骨折しました。
彼は、草彅さんに触発されて、ギターを始めていたのです。
ギターを買って、基本を覚えている最中に、突然の骨折。
三角巾で吊った腕では、ギターを持てません。
新しいことを始めて頑張ろうとした途端に、こういうことが起きるものです。
継続しないと上達しないのに、邪魔が割り込んでくるんです。
ちなみに、完治したK君は「ギターの練習を再開していない」と少し前には話していました。
ここで挫折しないでね。
熊の助は、また、頑張って歩いてますよー。

さて、次回放送は「水着に着替えたら」シリーズです。
このロケは、熊の助は呼ばれないのです。
“中断”とは違いますが・・・・・
ロケが1回でも抜けると寂しいですねぇ。
どんな風になったのかなぁ?楽しみにテレビを見ます!

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • サンドウィッチ
  • 2015チョコ②
  • 片倉館
  • 脳内メーカー「熊の助」
フォトギャラリーを詳しく見る≫