2019年7月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「“イチ”の話」

投稿日:2015年05月09日 01:20

次回は、西内まりやさんをお迎えしての新企画「イマイチ当てまショー!」です。
“イマイチ”というのは、あと一歩、少し足りない、ということではありません。
今一番欲しいモノ、今一番やりたいコト、という意味で“イマイチ”です。
だから、言葉のアクセントもちょっと変わってきますね。
イマイチの“マ”にアクセントを置くのではなく、平板に読んでください。
それは、放送を見て確かめて頂くとして・・・・・
今一番という意味での“イマイチ”は、「ぷっ」すまが言っている短縮語です。
どこまで伝わるのか?浸透するのか?
かなり、不安ではありますねぇ。
ロケは、草彅さんはノリノリで、ユースケさんは大いに癒されたみたいです。
是非、ご覧下さい。

さて、今日はその“イマイチ”の話・・・・・ではなく・・・・・
“イチ(一)”に関して書きたいと思います。
3か月も経ったのに、まだ、“イチ”残っているのです。
どうしても食べられずに、一つだけ置いたままになっています。
それは、チョコレートです。

今年2月のバレンタインデー。
こんな熊の助でも、3つの箱を頂きました。
もちろん、仕事関係の義理チョコです。
甘いモノも大好きな熊の助ですが・・・・・
一気に食べては大変なことになってしまうので、酒の供として、一日に1粒ずつ。
今日はヌガーが入っているの、翌日はイチゴ味の、って、毎日、楽しみに口に運んでいました。
3月の初旬には食べ尽くしてしまう感じでした。
でも、1粒だけ、最後に残ったのです。
なんか、食べるのに忍びないのです。

2015チョコ①
これは・・・・・
週末のニュースを担当しているので、報道のADの女の子たちからもらいました。
4粒には簡単に手が伸びたんですが、一つだけ残ってしまいました。
いや、これだけ残したんでしょうね。
熊の形をした、ホワイトチョコレート。
2015チョコ②
食べようと思えば、いつでも食べられるんですが、結局3か月。
ここまで、来てしまいました。
そうなると・・・・・果たして、どんな時に、食べることになるのかなぁ?

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 片倉館
  • 脳内メーカー「熊の助」
  • ①真下からのスカイツリー
  • セット①
フォトギャラリーを詳しく見る≫