2020年6月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「ちゃん付け」

投稿日:2014年07月26日 01:40

熊の助は、テレビでは、相手の名前を「名字で、さん付け」で呼ぶようにしています。
「あだ名や敬称なしの名前で呼ぶのは、友達同士や仲間内のことなので、公共の放送には即さない。」
アナウンサーになりたての研修で、大先輩から教え込まれました。
「だから、普段から、同期でも後輩でも、さん付けで呼んでおかないと、とっさの時に失敗する。」
その教えを守って、ここまで来ているつもりです。
(会社の後輩は、時々呼び捨てにしていますが・・・・・)
もちろん、草彅剛さんのことは、「草彅さん」と呼んでいます。

ただ、芸能界には、色んな名前(芸名)の方がいらっしゃって、ルール通りにはいきません。
たとえばユースケ・サンタマリアさん。
ルールに従えば「サンタマリアさん」になると思いますが、そう呼ぶ人はほとんどいません。
違和感があると番組にも影響が出ますので、そこは柔軟に考えて、
みんなが呼んでいる「ユースケさん」に合わせています。
名字のない方も、仕方がありませんので・・・・・
「優香さん」、「ベッキーさん」で、ガレッジセールの「ゴリさん」です。

「さん」を付けにくい場合もあります。
それは、普段「ちゃん」と呼ばれている人です。
ガレッジセールの相方は「川田さん」なんですが、最近「川ちゃん」と呼ばれていることが多いです。
南海キャンディーズの山里さんも、本来「山里さん」ですが、みんな「山ちゃん」です。
熊の助は、名字で呼べばいいんでしょうが・・・・・
特にバラエティーだと、なんか固い感じになっちゃいそうで、呼び方を迷います。
言い訳としては、「川ちゃん」とか「山ちゃん」自体が、すでに名前というか呼び名になっているので、
かといって、「川ちゃんさん」や「山ちゃんさん」はあり得ませんから、
結局、「ちゃん」にしています。

さて、次回放送は「女のウソ見破りバトル」です。
今回も、“美サギ女子”と“巨乳を小さく見せている女子”を当てていきます。
女性達のウソが勝つのか?
男性陣の必死の見破りが勝つのか?
今回はかなり難しい展開です。
テレビの前でも、見破ってみてください。

ゲストは土田晃之さんと、キスマイの玉森裕太さんです。
もちろん、私は「土田さん」で、「玉森さん」とお呼びしようと心掛けました。
ただ、ユースケさんや草彅さんは「土田くん」で、「玉森くん」か「玉ちゃん」です。
なんか釣られちゃったのかなぁ~
何回か「玉森さん」って言わずに、「玉ちゃん」って呼んじゃってます。すみません。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • ギター
  • ②はりはり鍋
  • ③満開のさくら(毛利庭園)
  • 鶴岡八幡宮・鳥居
フォトギャラリーを詳しく見る≫