2019年10月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「長時間と一瞬の痛み」

投稿日:2014年05月17日 01:30

コンピューターの画面で、動画をいっぱい見なくちゃいけなくなりました。
楽しそうでいいじゃないかって言われそうですが・・・・・
これも、仕事の一つなんです。
イベントの司会をするために、関連の動画を見て基礎知識を入れておかなくてはいけなかったのです。

その動画の数、なんと300本以上。
1本は2~5分なんですが、平均3分で単純計算すると、掛ける300で900分にもなります。
ということは15時間超です。
「これは熊の助の根気が続かないなぁ」
幸い、見る猶予は1週間あまりあります。
「空いている時間で、少しずつ見ていくしかないなぁ」
仕事の合間や、帰る前に時間を見つけて、ちょこちょこ会社で見始めましたが・・・・・
そんな感じでは、なかなか先に進みません。
そして、ある程度一気に見ないと、頭にも残りにくいのです。
結局、2時間とか3時間、頑張って時間を取って見続けることにしました。
かなり大変でした。

何が大変って、耳が大変なんです。
見るのは、楽しかったりするのでいいんですが、ヘッドフォンが熊の助の耳にダメージを与えるんです。
会社で見ているので、もちろん、外に音が漏れないようにしなくてはいけません。
そのためにヘッドフォンが用意されているのですが、耳がかなりきつくなるのです。
15分もすると、蒸れて熱くなってきます。
両側から押されているので、ジーンと痛くなってきます。
そのうち痛さが気になって、集中できなくなります。
そして、ヘッドフォンを外したくなるんです。
でも、外してしまうと音が聞けなくなります。
ジレンマです。
ヘッドフォンの耳あて部分の耳への当たり具合を変えながら、痛さをこらえて2時間、3時間。
何とかイベント前日に全部見終わりました。

ヘッドフォンって、長時間だとこんなに痛くなってしまうのを初めて経験しました。
家からイヤフォンを持ってくればよかったのですが・・・・・
毎回忘れてしまうのが、熊の助なんです。

さて次回は、「お好み瞬間芸」です。
こちらは長時間じゃなくて、ほんの一瞬です。
でも、空き缶が頭に当たったり、ビンタが飛んで来たり、ちょっと痛そうな芸もあります。
大いに笑って下さいませ。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • ②はりはり鍋
  • ③満開のさくら(毛利庭園)
  • 鶴岡八幡宮・鳥居
  • 大判焼
フォトギャラリーを詳しく見る≫