2019年7月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「桜」

投稿日:2013年03月30日 01:20

東京は、今年、早くに桜が満開になってしまいました。
咲き始めて散ってしまうまでおよそ2週間。
見頃で言えば1週間ないかもしれません。
この日記を公開する頃には・・・・・ギリギリかも知れません。

散歩が趣味の熊の助は、この時期に歩くのが楽しみです。
日に日に開いていく花の様子。
枝がだんだんと重くなっていく感じ。
花がいっぱいになって、薄いピンク色で満たされちゃう景色。
そして・・・・・花びらが散って、風が吹くと幻想的になる感じ。
そんな変化を楽しめるのは、この時期だけなのです。

桜の名所と言われる上野や千鳥ヶ淵に、花見に行ったことはありません。
熊の助は人混みが苦手なのです。
でも、東京には、いたる所に桜の木があるんです。
いつも横を通り過ぎる・・・・・公園、お屋敷の中、マンションの隅、お寺の境内。
普段歩いている道路の街路樹も、実は、桜並木だったりするんです。
花が咲いていない時は、な~んにも気にしません。気づきもしません。
でも、ちょうど花が咲いている時に、たまたまそこを通ると、
「この木、桜だったんだ!」
あらためて、感動することが毎年あります。

もう何年も歩いているので、桜の素敵な場所をいくつか見つけてあります。
だから、この時期は、どの散歩ルートにしようか迷います。
―両側に200メートルぐらい桜並木が続いている裏道
―大きな桜の木が2本隅の方にある公園
―線路に沿って桜の木が並んでいる歩道
―お堂に覆いかぶさるように桜が咲くお寺
前の年よりも立派な並木になっていたり、ボリュームがアップしていたりすると感動です。

散歩はたかだか1時間くらいですから、そんなに広い範囲ではありません。
たかだか半径5キロくらいの中での話です。
それでも、桜はいろんなところにあって、毎年成長しているのです。

そんな熊の助推薦のお花見ルートから、ちょっと外れた所で、今年もまた別の桜を見つけました。
桜①
これは、時々前を通る大きなお屋敷の入り口近くにあった立派な桜です。
もちろん、門の外から眺めさせてもらいました。
もう1か所。
桜②
たまに通る道の一本裏の道にあるマンションの横で咲いていました。
これって、枝垂れ桜ですよね。
違うかなぁ?

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • ②お酒2本
  • 普通電車
  • 0_0345_3_1
  • 0_0344_2_1
フォトギャラリーを詳しく見る≫