2020年6月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「『美味しい』ってだけかよ!!」

投稿日:2007年11月13日 00:00

アナウンサーとして仕事をする中で、これは「難しいなー」というものがあります。
何度やっても、熊の助は、これだけは苦手意識が拭えません。

これっていうのは、料理を食べた時の感想です。
素直に言えばいいのですが、ピッタリくる言葉を、その瞬間に見つけられないのです。
味覚を言葉にするのが、一番といっていいほど難しい仕事です。

簡単なのは、「美味しい」ですが・・・・・
やっぱり、どう美味しいのか言わないと伝わりません。
じゃあ、どんな表現があるのか?その言葉をなかなか探し出せないのです。
なぜ自分が美味しいと感じるのだろう???などと考えていると、コメントが間に合いません。
時間が経ってスタッフと喋ってる時に、こんなに美味しかったと、素晴らしい表現が出て来ても後の祭りなのです。
食べた瞬間に、素敵なコメントが出て来ないとダメなのです。
じゃあと・・・・・事前に用意したようなコメントを、
「まったりとクリーミーで、香辛料の隠し味が、どうとかこうとか」って冷静に言っても、
それはそれで、美味しさで感動していることが伝わらない気がします。
食べ物は、好き嫌いがあるので、自分本位で話してもいいのかなーとも思ってみたりするんですが、
それでも、何でこの味が好きなのかって説明しないと伝わりませんよね。
あーあ、本当に難しいです。

「ぷっ」すまでも、毎回のように美味しい料理やスイーツが出てきます。
それを食べたナギスケが、美味しさを上手く言葉に出来ず苦労しているのも、まじかで見ています。
み〜んな難しいんですよね。

ということで、次回放送は新企画「料理のコメントの謎を解け!逆算フード刑事」です。
いろんな年齢・職業の人が、同じ料理を食べて、どんなコメントをするか?
そのコメントを聞いて、料理を当てるというゲームです。
いつもとは逆な感じですよね。だからでしょうか?
ナギスケも少し気が楽?だったようです。
ゲストも、ラルクアンシエルのhydeさんとkenさん、更に坂下千里子さんということで、
ホワホワの非常にいい雰囲気でゲームが進みました。
楽しみにしていて下さい。

ところで、熊の助は、先週久々に、旅に行って地元のモノを食べるっていう仕事があったのです。
ドラマ「点と線」の番宣番組で、松本清張の故郷、小倉まで行ってきました。
食べた時のリアクション難しいなーと、かなり心配しながら飛行機に乗ったのですが、
「そうだ!美味しいものは美味しい」でいいじゃないか。開き直っちゃおうって思ったのです。
“美味しい”という言葉を、どう言うかでやってみました。
はてさて、仕事として上手くいったかどうかは分かりませんが・・・・・
気が楽になった熊の助は、ロケを大いに楽しんで、小倉を堪能してきました。
(この放送は、11月18日の夕方です。地域によっては放送されないかも知れません。あしからず)

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 0_0037_3_1
  • 0_0023_2_1
  • 0_0021_4_1
  • 0_0019_2_1
フォトギャラリーを詳しく見る≫