2019年5月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「3大ニュース・2008」

投稿日:2008年12月23日 00:00

「ぷっ」すまの放送は、1週お休みです。
次回放送は、年明けの1月6日になります。
ここ数年やってきた、“お正月のスペシャル”も今年は残念ながらありません。
熊の助もちょっと寂しい思いを抱きながら・・・・・せっせと、大掃除に勤しんでいる毎日です。
(スタッフは久しぶりに大いに休めるようなので、良かったんですけどね)

ということで、この1年を振り返ります。
今年は、年明け早々、スーパー人間ドックを受診した熊の助。
体に関する“事件”が多かった気がします。

3月、リハーサル中に、指に“大怪我”をしてしまいました。
硬く硬く凍ったアイスクリームを食べるゲームのリハーサル。
アイス大好きな熊の助が、自主的にリハに飛び入り参加してしまったのが、事の始まりでした。
スプーンが入らない為、ナイフで何とかしようとして、グッと力を込めました。
すると、そのナイフがズズッと滑って、熊の助の左手親指付け根へ。
グサッ!!!
大量の血が出て、死ぬかと思った。
「急にリハに参加するから悪いんですよ」とスタッフの冷たい対応。
いまだに、この話をするとスタッフからバカにされます。大怪我だとは思っていないんですよね。
でも、その傷はまだしっかり残っています。心の傷と共に。

5月、歯の治療を始めた熊の助。
しみる所を治し、親不知も2本抜くことに。
「痛くはないですよ」と言われながら、ビビリまくりの弱虫、熊の助。
でも、今回は徹底的に治そうと頑張って、数ヶ月の通院を重ねました。
食べる時に違和感がないっていうのは、気持ちがいいことですね。
そんな中、一番ビビッたのは、この日記を先生が読んでくださっていたことでした。
お世話になりました。

9月には、とんでもない罰ゲームを受けました。
およそ3メートルの高さの床が抜け、奈落の底に落とされたのです。
急遽参加することになった「体感チャレンジ」のリハーサル。
時間内に地デジのリポートを終えるチャレンジ。
スタッフの悪巧みもあり、熊の助は・・・・・ギリギリ失敗!
その瞬間、床が無くなり。
「あーーーー」・・・・・「えっ、何が起きたの?」
その後数週間、ボディーバランスが崩れたような、体に違和感を感じていました。

さて、2008年の「ぷっ」すまは、めでたく無事に丸10年を迎え、11年目に突入しました。
そして、2009年中にレギュラー500回を迎えるそうです。
来年も宜しくお願い致します。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 0_0110_2_1
  • 0_0109_2_1
  • 0_0106_3_1
  • 0_0096_2_1
フォトギャラリーを詳しく見る≫