2019年2月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「時期はずれの新年会」

投稿日:2009年02月24日 00:00

2月に入って1週間が経とうかという、ある日の午後・・・・・
「ぷっ」すまAP(アシスタントプロデューサー)K君から携帯に電話がかかってきました。
「来週、新年会しますから」って。

え〜〜っ?
新年会って、もう2月だよ。
それに、「ぷっ」すまのロケも、既に2回やっちゃってるし。スタッフにもほとんど会ってるし。
なんか、あらたまって“新年会”って言われてもな〜。

でも、1年に1回くらい、全スタッフが顔を合わせられるのはいいことですよね。
普段は、どうしても自分の仕事に追われ、挨拶だけするくらいの人も多いですからね。
じっくり話すことは滅多にありません。
スタッフ同士が親睦を深めたり、スタッフの知らなかった一面がわかったりするのは、楽しいです。

ただ、熊の助は、その日別の番組の収録があって、最初から参加できませんでした。
ちょっと残念。
だって、こういう会って・・・・・
後から行くと乗れないっていうか、雰囲気を掴むのにちょっと時間がかかるっていうか。
また、それまでにどんなことがあって、どんな話で盛り上がっていたのかも分からない。
その部分を知りたくなっちゃうんですよね。
自分一人だけ知らないのが、悔しいし。
仕方ないんですけど・・・・・

そんな気持ちを胸に秘め、1次会の焼肉屋へ急いだ熊の助。
新年会の開始時間から1時間遅れで到着しました。
煙と美味しそうな匂いが充満するフロアのあちこちから、楽しそうな会話が聞こえてきます。
総勢およそ80人。
「こんなにたくさんのスタッフに支えられて番組ができてるんだ」と感心すると共に・・・・・
「もっと早く来られればよかったのになぁ」と改めて思っちゃいました。

それでも楽しい楽しい1次会を終えて、半数以上が2次会に流れました。
場所は、カラオケボックス。
なんとなく熊の助が司会することになり、「ぷっ」すま紅白歌合戦が始まりました。
ここで新発見。
これまで、絶対歌は歌わないと言い張っていたディレクターのT君。音痴?
それはそれで盛り上がると思い、半ば無理やり歌わせたら・・・・・案外、上手じゃないですか。
こんな、スタッフの一面が見られるのも楽しいですよね。
部屋の奥では、ディレクターF君とカメラマンが、喧嘩?いや、投げの打ち合いをしてたらしいし、
ある人は、なぜか床で四つんばいになってるし、
何人かは踊ってるし、
熊の助は後ろを向いてる隙に、頭を誰かに「パーンッ」と叩かれるし、
「ぷっ」すまスタッフ達の、熱い熱い楽しい夜は、アッという間に更けていったのです。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 0_0120_2_1
  • 0_0119_3_1
  • 0_0115_2_1
  • 0_0110_2_1
フォトギャラリーを詳しく見る≫