2019年3月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「至福のつまみ食い」

投稿日:2010年08月17日 00:00

美味しい料理を食べると、幸せになります。
さらに、今までに食べたことのないような新しくて美味しい料理を食べると、もっと幸せになれます。
ただ・・・・・そんな夢のような素晴らしい料理を口にできるチャンスは、滅多にありません。

最近、熊の助は・・・・・
お店に行っても、分からないメニューは、基本頼みません。
海外に行っても、地元料理を積極的には食べに行きません。
食に関して、冒険心がなくなってきているのかも?探究心が足りなくなってきているのかも?

だって、“はずれ”がショックなんです。
レストランで、いつもと違うものをオーダーして、期待以下の味だったら、
「美味しいと分かってるハンバーグにしておけばよかった」って絶対に後悔します。
海外で、メニューもろくに読めないまま、雰囲気で頼むと、
「ゲッ!!苦手な香辛料が入ってるし、パクチーまで添えてある!」って残してしまいます。
せっかくの大切な一食が、これで終わってしまうんです。残念以外のナニモノでもありません。
しかも、もったいないし、作ってくれた人にも申し訳なく思ってしまうんです。
だから、ハンバーグや生姜焼きをオーダーします。
南の島でもピザやハンバーガーを食べてしまいます。

自分で作る時はもっとその傾向が強いかも。
買ってくる食材は変わりばえのしないものです。しかも、好きな組み合わせでしか調理しません。
昔はこんな食材を入れてみたらどうだろう?なんてやってましたが、工夫をしなくなりました。

でも、世の中には、美味しいものがたくさんあるんです。
食材の組み合わせや調理方法などを変えると、今までに出会ったことのない美味しさになるんです。
料理って、想像力なんですよね。

次回放送の「1チャンス・シェフ・チョイス」で、その想像力を実感しました。
3人のシェフが、想像力をフル回転させて、新感覚の料理を作ります。
“カレー”・“餃子”・“オムライス”という定番を、独自の発想でビックリメニューにしました。
どの料理を、どのシェフが作ったのかを、1チャンスチョイスで当てていきます。
ゲストは劇団ひとりさんと西川史子さん。
この最強ゲストコンビとナギスケで、「美味しい」を連発して、最高に盛り上がりました。
是非ご覧下さいね。見てるとお腹が鳴るかも?です。

もちろん、熊の助は、得意の“つまみ食い”を、またまた敢行しました。
3つのテーマで、3種類出てきますので、合計9皿。
ナギスケが食べられなかったのを狙って、ほとんど味見をしてしまいました。
それぞれのシェフの発想が、初めての美味しい味を体験させてくれました。
この上ない幸せを感じたロケでした。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 0_0203_3_1
  • 0_0200_2_1
  • 0_0198_3_1
  • 0_0196_2_1
フォトギャラリーを詳しく見る≫