2019年10月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「揚げモノ」

投稿日:2011年07月12日 00:00

出来合いのモノで、ついつい、食事を済ませてしまう。
忙しい時は、仕方ありません。
主菜をデパ地下で買って、ご飯とみそ汁とサラダぐらいは作る。
すべて一から作るより、時間を有効利用できます。
売ってる惣菜って、ちょっと値段は高い?ですが、美味しいですもんね。

特に、カツや天ぷらは、専門店で買うことにしています。
油や油の温度が違うんでしょうね。
家で少量作るより、断然、美味しい気がします。

ただ、お腹周りを気にしている熊の助は、何となく自分に揚げ物制限をかけています。
元々こういった食べ物が嫌いじゃない。
子供の頃は、近所の肉屋のコロッケが、好物の一つでした。
しかし、今は、毎日揚げ物だと、とんでもない体型になってしまいそうです。
しかし、油を抑えていると、時々体が欲しているのがわかるんです。
ストレスを溜めるよりも、食べたいモノを食べたほうが健全だと言い訳します。
「そもそも美味しいものって、ある程度カロリーが高いんですよ」ってね。
楽しく食事をしようと思ったら、仕方がないこともあるんです。

そこで、熊の助が揚げ物を食べるのは・・・・・
—しっかり仕事をできた時
—さらに散歩もちゃんとできている時
ご褒美のように食べるようにしています。
次は、いつ食べられるんだろう?

カツの中でも“串カツ”が大好きなんです。
とんかつのロースやヒレよりも、玉ねぎを間に刺してある“串カツ”を買います。
玉ねぎの甘さと、ちょっとシャクっとした歯ごたえが好きなんです。
ご褒美の日は、駅ビルの2階にある、とんかつ専門店で“串カツ”を2本買い求めます。
これに、キンキンに冷やした、大量のキャベツの千切りを用意。
あとは、炊き立てのご飯と、豆腐のみそ汁があれば充分です。
熊の助は、こんな感じで“揚げ物”と付き合っています。

さて、次回放送は「女子が好きな男飯のココ①当てまSHOW」です。
今、女子は、男飯の魅力を知って、どんどん、そんなお店に進出してきているんだそうです。
その1つが、串カツ屋さん。
大阪のおっちゃん達の大好物を、ちょっとおしゃれに食べられる店があります。
熊の助の買うご褒美の串カツよりも、一口サイズな感じです。
衣も薄めで、揚げ立てをソースに付けて、頬張ります。(二度付けはなしですよ)
食べた感じも、ちょっと軽い印象。
肉だけでなく、レンコンやアスパラなどなどの野菜や、お餅まで揚げてくれます。
東京では、串揚げって言うところもありますよね。
これなら、何本でも行けそうです。
次のご褒美の日は、こちらの“串カツ”に行ってみようかな?

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 0_0248_2_1
  • 0_0244_2_1
  • 0_0241_3_1
  • 0_0227_2_1
フォトギャラリーを詳しく見る≫