2019年6月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「映画の名シーン」

投稿日:2012年06月23日 00:00

月に平均1.5本かな?
熊の助が、大きなスクリーンで映画を見る頻度です。少ない方ですか。

会社のすぐ近くにシネコンがあるので、環境は抜群なのですが、そんなに足を運べません。
出社前とか仕事後の時間を利用すればいいのでしょうが・・・・・なかなかです。
休みの日の会社の近くまで来るのは、なんか嫌ですし。
職業柄、試写会へのお誘いも頂きますが、こちらも、なかなか行けません。

でも、話題になった映画は、知っておかないといけません。
特に、かなりの人が知っているであろうはずのモノは、話についていけないとマズいのです。
だから、少し遅れても、DVDは見るようにはしているつもりです。
以前はレンタルビデオ店に借りに行っていましたが、返却期限や延滞料金が面倒でした。
そんな時、延滞料金がかからない、ネットレンタルを知ったのです。
今は、月に4枚まで借りられるコースに入って、タイトルを登録しておくだけです。
郵送で返却すれば、数日で次のDVDを送ってきます。
しかも、慌てて見ないでもいいのが嬉しい。
時間がある時に見る感じが、熊の助には合っているようです。
そうやって、何とか話題の映画に追いついている感じです。

でも、やっぱり、映画は大きなスクリーンで見るものなんですよね。
テレビモニターやコンピュータ画面でも内容は分かりますが・・・・・
心への響き方が違う気がするんです。
なんか“残らない”のです。
あのシーンがどうだとか、このシーンが印象深いとか、になりにくい気がします。
「アバター」をコンピューターの画面で見た時に痛感しました。
大きさというか、迫力というか・・・・・
映画館という空間で見ることが、やっぱり大切なんですね。
(ポップコーンだって、映画館で食べるのが一番美味しいですもん)

さて、次回放送は、「記憶力・絵心クイズ」の後編です。
新しい試みで、ある有名映画のワンシーンを描ました。
映画を早送りしたり、巻き戻したりして、描かれたシーンが本当にあるのかもしっかり確認します。
案外覚えてる?いやいや、頭の中でシーンを作っちゃってる?
興味深い結果になりました。お楽しみに。

そうそう、映画といいますと・・・・・
以前、この日記で、熊の助が映画に出演させて頂いた話を書きました。
「臨場〜劇場版〜」の劇中劇のワンシーンでした。
その完成披露試写会が、一足早く行われまして、舞台挨拶の司会も務めました。
公開は6月30日ですので、興味のある方は、ぜひ映画館でご覧くださいませ。
ただ・・・・・
熊の助の出演シーンはカットされています。
「大変申し訳ないけど、時間が長くなりすぎて編集でカットすることになりました、すみません」
と、事前にプロデューサーから、電話を頂いておりました。
なんか・・・・・少しだけ・・・・・残念!

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 0_0308_2_1
  • 0_0303_2_1
  • 0_0300_2_1
  • 0_0295_2_1
フォトギャラリーを詳しく見る≫