2021年10月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • mixiチェック

選手の栄養サポート ビクトリープロジェクト

投稿日:2015年08月04日 17:08

   

20150804_102631

世界水泳、日本に追い風が吹いてきました。

share_tempory (8)

競泳2日目の渡部香生子さんの銀メダルから、選手たちも「できる!」と自信を持ってきたようです。

3日目午前中の予選もいい感じでスタートしています。

こちらは200mバタフライの坂井聖人さん。準決勝進出です。

20150804_103007

そして同じく200mバタフライ準決勝進出を決めた瀬戸大也選手。

20150804_103051 (1)

さて、次から次へとレースが行われ複数種目エントリーしている選手はコンディショニングが大変です。

サブプールの横に各国の陣地があります。

先にカザン入りしたシンクロの選手たちが場所取りしてこの陣地は作られました。お隣はカナダですね。

20150803_123248

選手たちはここでリラックスしたり、食事をとったり、マッサージを受けたりしています。

日の丸が壁に貼り付けられていますが、これは東京辰巳で行われた壮行会で、みんなが決意を書いた時のもの。

それを見ながら、レース前の時間をここで過ごすのです。

スタッフも万全の用意で、みんなをサポートしています。

20150803_123148

 

20150803_123235

さて、ここで問題なのが食事です。

レースの合間を縫って、ちょこちょこっと食べられて、胃に負担がなく、消化も良く、かつパワーが出て、よいパフォーマンスが出るものが求められます。

そこで登場したのが、こちら。

20150803_122938

なになに??

パワーボールって書いてありますけれど、なんだかおにぎりみたいけれど・・・

20150803_123128

はい、おにぎりです。

でもただのおにぎりではありません。お米を炊くときにお水だけではなく出汁にアミノ酸を入れていて、力が出て、腸の具合もよくなるようにしてあるのだそうです。それに一個が小さい。二口で食べられる大きさです。

選手たちはハードな試合の合間で、食欲がなくなってきます。そんな時、ちょこちょこ、合間を縫って食事をとっていく必要があります。

そこで考えられたのがこのパワーボールなのです。

横にはこんなものもおいてありました。

20150803_123139

これを作ってサポートしているのは味の素KK・JOC/ビクトリープロジェクトのメンバーです。

そういえば、北区西が丘にあるナショナルトレーニングセンターも「AJINOMOTO」の冠がついていましたっけ。

ロシア・カザンまで選手に同行してサポートしているのは栗原さん(右)と葛西さん(左)。

選手のことをいつも考えて一生懸命です。

20150803_123409

選手とともに、彼らの戦いも8日まで続きます。

 

世界水泳ロシア・カザン競泳の放送予定はこちらから

https://www.tv-asahi.co.jp/sekaisuiei2015/

レースの詳しい結果はこちらから

http://www.omegatiming.com/Competition?id=00010F0300FFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF&sport=AQ&year=2015

 

 

 

 

  • mixiチェック
コメントはこちらからどうぞ

ニックネーム
コメント

※必ず注意事項をお読みの上、送信して下さい。

フォトギャラリー

  • 20150803_185452
  • 20150802_104405-1
  • 20150802_110422
  • 11205579_1068163493194648_6807298959005417875_n
フォトギャラリーを詳しく見る≫