2021年10月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • mixiチェック

渡部香生子18歳 やりました!!女子最高の銀メダル。

投稿日:2015年08月04日 05:04

share_tempory (8)

 

世界水泳ロシア・カザン、大会二日目で日本女子のエース、早稲田大学水泳部の渡部香生子選手が銀メダル獲得です!!!

 渡部選手は日本選手権で四冠を獲った18歳。まさに日本の新エース。

その彼女が大舞台で臆することなくやってくれました。

 女子200m個人メドレーで、世界水泳史上、日本の女子選手としては最高位の「銀メダル」を獲得です。

 

準決勝で渡部選手は自分の持つ日本記録を更新。さらに決勝ではそれを1秒も縮めるという驚異の記録短縮.

世界ランク3位につけていたので、うまくすればメダルもと期待はしていましたが、それが銀メダルとはお見事の一言。

ではレースを振り返ってみましょう。

share_tempory (4)

share_tempory (5)

 

決勝でのレース展開は、最初のバタフライで50mを5位通過.

次の背泳ぎで100mを8位通過。世界のとの差を感じて、こりゃあ難しいかなと思ったのもつかの間、3種目目の平泳ぎでぐんぐん巻き返し、150m4位通過。

そして、最後の自由形、しっかりしたペース配分がものを言ってか、気が付くと2位に上昇。そしてそのままゴール。

ゴールタイムは2分8秒45

 先にタッチしていたのはハンガリーのカティンカ・ホッスー。

前回の大会でも個人メドレーで二冠を獲得した「鉄の女」ですが、なんと今回はこの200mで世界記録の2分06秒12。

ホッスーはこの大会、7種目に出場する予定で、まずは一冠を世界記録で飾ったというところです。

 share_tempory (2)

 

レース後のフラッシュインタビューに現れた渡部選手はもう、うれしさで涙目でした。

share_tempory (7)

「こんなタイムが出るとも思ってなかったし、2番になれると思ってなかったので本当にうれしいです(泣)。ホッスーはすごい飛び抜けて速いと思っていたので先生とは3番という話をしてたので本当にまさか2番に残れると思ってなかったし本当にタイムにびっくりしています。明日も100m平泳ぎの決勝もあるので、またこの波に乗って明日も頑張りたいと思います。」

 20150803_192206-1 

そして、高い表彰台からの戻ってきた香生子さんのコメントはこちら

 「タイムといい順位といい少し信じられない部分があるんですが、今までで1番嬉しいです。初めて世界水泳で獲れたメダルなので本当にうれしかったですし、日本に少しでも良い流れを作れたかなと思います。(竹村コーチには)本当感謝の気持ちを伝えたいと思います。」

レースを終えた直後の表情と、高い表彰台に乗って戻ってきた表情は同じ人とは思えないほど違います。

人間の自信は表情にしっかりあらわれるんですね。

なんだか3歳ほど歳をとったように感じてしまうほどです。 

 20150803_185452

銀メダル実況はテレビ朝日の誇る森下桂吉アナウンサーと84年ロサンゼルス五輪と88年ソウル五輪の平泳ぎ代表、現在日本水泳連盟理事の高橋繁浩さんの解説でした。

さて、 渡部選手は大会3日目も、女子100m平泳ぎ決勝に出場します。

 レース2日目の日本人選手の結果、ならびに、注目種目の結果は次のとおりです。

 

 【男子100m平泳ぎ決勝】

  金  A・ピーティ(イギリス)       58秒52  自身の世界記録に及ばずも、世界水泳で初の金メダル

  銀  C・ファンデルバーグ(南アフリカ)  58秒59  前世界記録保持者、前半リードするもラスト10mで逆転を許す

 

【女子100mバタフライ決勝】

  金  S・ショーストロム(スウェーデン)  55秒64  昨日の準決勝でマークした世界記録を、今日も自ら塗り替えて、堂々の2連覇

 

 【男子100m背泳ぎ準決勝】

  1位 M・ラーキン(オーストラリア)    52秒38  今大会ブレイクしそうな22歳の新星

  2位 C・ラクール(フランス)       52秒70  2011世界水泳上海の金メダリスト、身長2mのモデルさん

  4位 入江陵介(日本)           53秒17  メダルは射程圏内!

 

 【女子100m平泳ぎ準決勝】

  1位 Y・エフィモワ(ロシア)     1分05秒60  地元ロシアのヒロイン、前回の銀メダリスト

  2位 R・メイルティテ(リトアニア)  1分05秒64  ロンドン五輪と前回世界水泳の金メダリスト

  5位 渡部香生子(日本)        1分06秒64  今日の個人メドレーに続く、メダル獲得を狙う

 

  【男子50mバタフライ決勝】

  金  F・マナドゥ(フランス)       22秒97  初優勝、かつて女子自由形で世界を制したマナドゥの実弟

 

 【女子200m個人メドレー決勝】 

 金  K・ホッスー(ハンガリー)    2分06秒12  7種目に出場する“鉄の女”が、まずは世界新記録で1冠目

  銀  渡部香生子(日本)        2分08秒45  自身の日本記録を1秒も縮めて、見事な銀メダル獲得!!

 明日は、キャプテン入江陵介選手がメダル獲りを狙う、男子100m背泳ぎ決勝が一番の注目レース。

 さらに、連日のメダル獲得を狙う、渡部香生子選手が出場する、女子100m平泳ぎなど、見どころ満載です。

世界水泳ロシア・カザン競泳の放送予定はこちらから

https://www.tv-asahi.co.jp/sekaisuiei2015/

レースの詳しい結果はこちらから

http://www.omegatiming.com/Competition?id=00010F0300FFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF&sport=AQ&year=2015

 

 

  • mixiチェック
コメントはこちらからどうぞ

ニックネーム
コメント

※必ず注意事項をお読みの上、送信して下さい。

フォトギャラリー

  • 20150802_104405-1
  • 20150802_110422
  • 11205579_1068163493194648_6807298959005417875_n
  • safe_image
フォトギャラリーを詳しく見る≫