2021年5月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • mixiチェック

シンクロの歴史を変えたもう一人 ナタリア・イシェンコ 世界水泳19個目の金メダルに挑む

投稿日:2015年07月30日 22:03

前回の世界水泳バルセロナには姿を見せなかったロシアのナタリア・イシェンコが戻ってきました。

結婚、出産をして、今息子は1歳と9か月。

「練習と家庭の生活を半々にするのが私の日常」と語ってくれました。

一日中プールにいたかつての生活とは違いますが、演技はさらに円熟味を増し、見事なソロを見せてくれました。

世界一のソリストの名に恥じない、正確な技術と品格のある演技。

今回も、中国の黄雪辰に1.533の差をつけて、ソロフリーで97.2333のスコアーをたたき出し優勝しました。

世界水泳でイシェンコが獲得した金メダルはこれで18個になります。

20150729_184353

出産後もこうしてトップクラスの選手としてカムバックし、再び金メダルを獲得した選手はシンクロナイズドスイミングでは初めてです。

まさに歴史を変えた選手です。

「自分の意思をもって、やっていけばできないことはないのです」と教科書に書かれたような話をしてくれましたが、それがまさにイシェンコなのでしょう。練習時間は半分に減ってしまったかもしれませんが、内容はかえって濃くなったかもしれません。

20150729_184503

20150729_184511

20150729_184734

そのイシェンコが世界水泳19個目の金メダルに挑むのが、今日のデュエットフリーです。

ソロテクニカルで金メダルを獲得した同じくロシアのロマーシナと組んで、宇宙人を演じます。

水着もご覧のとおり。

20150728_093301

そして、面白いのが髪飾りです。

20150728_093229-1

「いつも何か新しいことに挑戦したいの」という言葉が、彼女たちのチャレンジ精神を表しているように思いました。

夜中に起きて踊りだす人形を二人が演じたこともありました。人形の面白いキュートなメイクをして登場していましたっけ。

当たり前の世界はイヤというのが二人なのでしょう。

そしてそれを支えるのが、タチアナ・ダンチェンココーチ。

あの伝説のデュエット、アナスタシア・エルマコワとアナスタシア・ダビドワを2002年から2008年まで優勝させ続けてきた名コーチです。

選手が変わっても、常に金メダルを取らせ続ける手腕はさすがです。

さあ、今夜はデュエットフリーの決勝。歴史を変えたイシェンコのおそらくこの世界水泳では最後の演技。見逃せません。

 

もちろん日本の乾&三井のジャズのメロディーに乗せた日本人離れした演技も見逃せません。

井村コーチも渾身の指導。二人のこの目つきを見てください。

直前練習の写真ですので、撮れたてのほやほやです・

3つ目のメダル狙います。

20150730_155122

そうそう、こちらも今夜行われます。

シンクロの歴史を変えた男性諸氏が参加するミックスデュエットフリー決勝です。

 

safe_image

 

男性であることを理由に全米一位になりながら、世界水泳やオリンピックに出場できなかったビル・メイ。

ミックスデュエットテクニカルに続いて金メダル獲得となるでしょうか。

20150728_131203

そして、4歳と7歳の男の子のママとしてカムバックしてきたフランスのヴィルジニ・デデュー

ムーランルージュの曲に乗って男と女の世界を演じます。ぞくぞく。

20150728_125719

 

 日本の足立&安部もこれが最後の演技。すべてを出し尽くしてほしいですね。

20150730_154905

さあ皆さん。今夜これから、テレビの前で応援よろしくお願いいたします。

 

  • mixiチェック
コメントはこちらからどうぞ

ニックネーム
コメント

※必ず注意事項をお読みの上、送信して下さい。

フォトギャラリー

  • 11230112_1014944945206688_1289142734270583662_n
  • 20150726_081921 (1)
  • 20150726_044458
  • 20150724_204932
フォトギャラリーを詳しく見る≫