2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
検索
  • mixiチェック

【ギタ女ライブまで、あと14日】

投稿日:2014年05月11日 18:00

実は昨日、見田村さんワンマンライブ
渋谷のマウントレーニアホールで行われました!

という事で…

01

EXシアタースタッフも応援に駆けつけました♪

 

ワンマンライブという事で、バンドセットを中心にした構成になっていて
スタート前から、ステージに並ぶ楽器にワクワクしておりました。
前回は弾き語りでのインストアライブを拝見したので、バンドセットも楽しみです!

 

暗転後、バンドメンバーに続いて登場した見田村さん
「1.2.3」とカウントして「レプリカ」からスタート!

 

ギターの音がホールに響いて、
あっという間に世界観に引き込まれてしまいました。

 

 バンド編成で聴くと音の迫力はやはり違いますね、例えば「砂のお城」も、最初は音数が少なく
だんだんリズムやキーボードが増えて、
クライマックスを彩る展開が感動的でした! 

_MG_3868

この日の見田村さんはTシャツにデニム、というカジュアルな装いでしたが
ロールアップのデニムに、高めのパンプスという女性らしさも!

 

ヒールでエフェクターを踏む姿、とにかくカッコいい!!!
(写真に靴が写っていなくてゴメンナサイ!)

 

カッコイイだけじゃなくて笑顔もキュートなんですよ♪
 
歌を歌う時の笑顔が本当に楽しそうなので、ギタ女ライブでもチェックしてください!

 

 ライブの中盤は、見田村さんひとりでの弾き語りを披露。

曲の前に「バンドはみんなで演奏出来て楽しいし、弾き語りは弾き語りの良さがあるので、
どちらかを選べないくらい、どっちも好き」とお話していました。

 

演奏を聴いて、私も「そうだな」思いました。
ギターの単音だからこそ、言葉のひとつひとつが丁寧に届く瞬間は、
弾き語りならではかも知れません。
これぞフォークソング!!

 

そしてクライマックスは再度バンド編成で!
コール&レスポンスの会場の一体感も凄く楽しかった!

 

「n・g・g・f」のライブは、弾き語りライブを披露して頂きます
今日とはまた違うライブになるんですねー♪楽しみだー!!

 

EXシアターの音響は、言葉が聴き取りやすいと思います!
なので25日は歌詞にも注目してみてくださいね
ステキな時間になるんだろうなぁ♪

 

gakuya

最後に楽屋のオフショット!昨日はお疲れ様でした!

ギタ女ライブ、楽しみにしてます♪
(∩・g・∩)

 

↓↓↓ ギタ女ライブ詳細はこちら♪

 https://www.tv-asahi.co.jp/ex-theater/contents/schedule/0190/

 

見田村千晴 プロフィール

見田村千晴2ndメイン・アー写 縮小

 1986年5月15日生まれ、岐阜県出身。シンガーソングライター。ギターはGibson Dove。2歳からピアノ、3歳からヴァイオリンを始め、高校では音楽部に入る。合唱コンクール全国大会にて1位を獲得する。2005年、早稲田大学進学。バンドサークルに入りギターと曲作りを始め、ソロ、ギター弾き語りでのライブ活動をする。2009年、大学卒業以後、自主企画ライブ「ヨコロビ」等、精力的に活動。2011年、タワーレコード主催のオーディション「Knockin’on TOWER’s Door」にて準グランプリを獲得し、6月に1st アルバム『いつかのように』をリリース。ユニクロ「ヒートテック」CM出演、2,000人の前でのオープニングアクトを務める等、着実に活動の幅を広げる。2012年、前年に引き続きウェザー ニューズの「ソラウタ」に起用され累計100万ダウンロードを達成した『雨と空言』や、中島みゆきのカヴァー曲『ヘッドライト・テールライト』等が収録された、2nd アルバム『I handle my handle』をリリース。2013年2月、渋谷duo MUSIC EXCHANGEにてワンマンライブを大成功させ、そして、2013年9月、ミニアルバム『ビギナーズ・ラック』で、ビクターレコーズよりメジャー・デビュー。

 

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • DSC01249
  • 20140509_151601
  • EXシアターTV-#5_01
  • OKAMOTO'S※極端なトリミングNG※ 縮小2
フォトギャラリーを詳しく見る≫