STAFF-X

プロフィール

ドラマスタッフが更新していきます!

【メンバー】
アフター5はデパ地下巡ってたい!
KIMI-X(キミックス)

アフター5は踊っていたい!
MINE-X(ミネックス)

アフター5はマッサージ行きたい!
MANAMI-X(マナミックス)
2019年8月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

キャストインタビュー⑨ 三田佳子さん

投稿日:2013年11月28日 21:52

bn03
みなさん、こんばんは。MANAMI-Xです。
第7話いかがでしたか? なんと未知子がクビに…! そして次回はいよいよクライマックス! 最終章に突入します。残念ながら一週お休みになってしまいますが、12月12日(木)の放送をお見逃しなく!

さて、大好評!キャストのみなさんへの突撃インタビュー、続きましては、馬淵一代内科統括部長役三田佳子さんです。

mita01(2V0A1992s)

―― 先日の記者会見では、「致しません」なことはチークダンスとおっしゃっていましたが…。
三田:そうそう。西田さんがいらっしゃったから。遠い昔、映画『敦煌』のロケで、本当に中国の西の果ての敦煌まで行って来たんです。砂漠の中、男性ばかりで何か月も撮影を続けていた現場に、私が舞い降りるように現れた(笑)。ほんの数日の滞在でしたが、みなさんとても歓待してくれて。私もあの頃は若かったですから、“マグダラのマリア”みたいな感じでね。いい調子でお酒を飲み交わし、みなさんとチークダンスをしたりしたんです。もちろん西田さんとも踊りました。普段は男性とそういうことはしませんから、とてもいい思い出です。まぁ、それ以降もお酒の勢いではしゃいだことはありますが(笑)、最近はもうそういうことは致しませんという意味でお話ししました。
―― では、三田さんが「失敗しないので」と言えること、心がけていることはありますか?
三田:失敗しないこと…、そうですね、私は役者という仕事は常に失敗が許されないと思っています。「失敗したときはもういなくなる時だ」という覚悟で毎回演じています。失敗したら「もう三田佳子ダメだね」って言われ、ただキャリアを積んだ過去の人という結果しか残らない。そういう「気持ち」でいます。そこは、大門未知子と一緒ですね。
だから今回も死に物狂いです。これだけチームワークの取れた最前線の世界に、新しいキャストとして入って、しかも重要な役どころですから、それこそ失敗は許されない。
課せられているものが大きいですから。「この役をちゃんと最後まで全うするには、どんな失敗もあってはならない」という気持ちでやっています。

mita02(2V0A0887ts)

―― 未知子に共感できる部分も多いですか?
三田:そうですね。とても小気味のいい設定ですよね。ドラマとはいえ、どこか私の生き方と共通項があるなというのは思っていました。だから、「失敗しない」の心意気は嘘ではないんですね。ただ、手術は個人だけの問題じゃなくて、もうひとつの命とその人の生き方が合体しますから。「命を救う」という、さらにもうひとつ大変な話ですけど。
私自身もダメな時はもう死ぬ時というくらいの気持ちでいますが、好奇心が旺盛なので、よく考えないで引き受けてしまうんですよ。それでいて失敗は許されないって言うんですから、大変(笑)。
―― 常にチャレンジですね。
三田:そう。チャレンジもいいところで。今回も高熱出しちゃったりしましたけどね。そういう無謀な精神が役作りの上で自分自身に熱をもたらしちゃった。それでも乗り越えましたし、もう少しで終わりますから、こぎつけることができたと思います。でもここで気を緩めないで、最後まで失敗しないように絶対やり切ると思ってあと少し演じたいと思います。
―― 素晴らしいお話をありがとうございます!
三田:これが真実ですから。よろしくお願いします。

これまでずっと第一線で活躍してきた三田さんのお話、深く心に染みましたぴかぴか (新しい)
さて次回は…本院の外科を取り仕切るあのお方の登場です! お楽しみに~わーい (嬉しい顔)

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • warihon2
  • F12(修正O0499ts)
  • fueki02(2V0A2456ts)
  • kishibe02(2V0A0634ts)
フォトギャラリーを詳しく見る≫