NEWSニュース

2020年5月22日

『家政夫のミタゾノ』史上初の試み!
今、この時期だから実現!リモート映像だけで60分の新作を制作!
営業再開したむすび家政婦紹介所でも依頼人がまさかの失踪!?
ミタゾノがテレワークを駆使してステイホームしなかった男の不倫を暴く!?

なんと5月29日(金)には、ミタゾノ史上初の試みとして、出演者同士が顔を合わせない“リモートでの撮影”に挑んだ、60分の完全新作が放送されることになりました!

ミタゾノ営業再開!リモート家政夫が“ステイホームしなかった男の不倫”を覗く!?

 通常業務ができないながらも営業を再開した『むすび家政婦紹介所』。特別サービスとして買い物代行や料理の宅配を請け負うことになり、ミタゾノさんは“旦那が大阪に出張中で、家に1人でいる妻”柴田真理子(奥菜恵)のもとへ、料理を作って届けることになります。
 しかし実はこの家の主人・柴田明彦(音尾琢真)は、会社の部下・吉野美玖(筧美和子)と不倫中。出張と偽って出かけた先は、大阪などではなく、美玖の部屋だったのです。
 もちろん明彦の不倫など、あっさり見破ってしまうミタゾノさん。しかし、なぜか家にいるはずだった真理子が姿を消してしまっており、明彦の依頼でミタゾノさんは無人の家で留守番をしながら、真理子を待つことになってしまいます。
 “掃除”という名目で部屋を探ったミタゾノさんは、柴田家の秘密を次々と発見。真理子の“失踪”の謎を鮮やかに暴き、それを明彦に逐一報告していきます。
 果たして真理子はどこに消えてしまったのか、自粛期間中に“ステイホームしなかった”明彦の運命は――まさかの結末は、皆さんを震撼させること間違いなしです。

家政婦紹介所のメンバーたちもリモートで会議!ミタゾノさんは家事もリモートで行う!?

 ミタゾノ史上初の“リモート映像ドラマ”となった今作。『むすび家政婦紹介所』の家政婦(&家政夫)たちのミーティングもリモート、依頼人である明彦とミタゾノさんのやり取りもリモート、とすべてがひとつの画面の中で進行していきます。
 また、野菜を長持ちさせる方法や即席お好み焼きソースの作り方など、恒例の家事テクニックも健在で、お家での生活に役立つ情報をお届けします。
 脚本も、この自粛期間に練り上げられただけあり、世相をこれでもかと反映!『家政夫のミタゾノ』らしさがいつも以上に、随所に散りばめられています。

 この時期だからこそ出来上がったリモートでの新作。5月29日(金)は、ぜひご自宅で『家政夫のミタゾノ 特別編 ~今だから、新作つくらせて頂きました~』をお楽しみください。

三田園薫 コメント

この度、リモート映像だけで1時間の新作をつくらせて頂きました。手探りでの撮影となり史上最大のチャレンジとなりましたが、ソーシャルディスタンスを保ちながら非常にエキサイトさせて頂きました。どうぞご自宅でお楽しみくださいませ