登場人物

  • 坂口松太郎(さかぐち まつたろう)… 声・松平 健 並外れた怪力と恵まれた体格を武器に長崎の田舎から相撲界へ進出を果たすが、とにかく破天荒で、何度もトラブルを起こす。
    懸賞金の低い試合には興味のないことから無気力な天才とも呼ばれている。

  • 田中清… 声・塩谷浩三松太郎より先に雷神部屋へ入門していたが、体と気が小さいことが災いして出世できずにいた。
    極度の酒乱で、普段は内気・無口だが酒を飲むと人柄が豹変する。
    何度か酒が原因で失敗しながらも松太郎の後を追うように出世していく。

  • 南令子(みなみ れいこ)… 声・水谷優子 松太郎が通っていた中学校の教師。松太郎より5歳上。のちに松太郎と結婚する。

  • 雷神親方… 声・青森 伸 松太郎の親方。血圧の持病を持ち、松太郎が暴れると倒れることが多い。とても良い人だが、手に負えない松太郎に困っている。谷町に行ったり、部屋の行事で留守が多く、帰ってくると松太郎に部屋が壊されていることもしばしば…。

  • 猪ノ川関… 声・稲田 徹雷神部屋の最強力士。もみあげと毛深い体が特徴的な力士。雷神部屋で唯一、松太郎を力で抑えきれる人物。親方との約束で松太郎に稽古をつけることになる。

  • 竜ノ川関… 声・平井啓二雷神部屋のナンバー2力士。猪ノ川と同じく十両力士。出っ歯と顔の傷が特徴。猪ノ川と違い、理不尽なことを言ったり、松太郎に意地悪したり、ちょっと不良っぽい一面もある。そのために松太郎とよく喧嘩をする。

  • 中沢… 声・根本幸多 松太郎の先輩力士。同じ幕下力士として、相撲部屋の縦社会を松太郎に教えようとするが、いつも問題にならないように松太郎の分まで働いているうちに松太郎の付き人になってしまう。

  • 西尾… 声・島田 敏 松太郎の田舎の長崎で、炭坑で石炭を掘りながら貧しい生活をしている老人。
    松太郎を頼って上京し、行く先の相撲部屋で雑用係をしながら松太郎の友人として居座る。
    松太郎と気が合い悪友として、相談相手として付きまとう。

  • 島田先生… 声・二又一成松太郎の中学の担任の先生。松太郎の事を最も心配し、就職探しにつき合い、相撲部屋に入った後も、時々上京し彼を見守る。
    松太郎の乱暴なところも、やさしい心も、島田先生が最も理解している。

  • 社長… 声・佐藤正治 松太郎の地元、長崎の解体工事の業者の社長。
    体は大きいが気が小さい。松太郎に脅され上京のためトラックを運転させられる。