2021年10月9日スタート
【毎週土曜】よる11:00~放送

PR動画
ニュース
番組概要
―口は呪いの元―
西野七瀬テレ朝ドラマ初主演!
発した言葉がすべて現実に…!?
マンションの住人女性たちが
《言霊》の力に苛まれていく――
テレビ朝日×ABEMA共同制作で
“地上波初”豪華で斬新な企画が実現!
秋の夜長に…前代未聞の
《美しい禁断のホラードラマ》が開幕―!!

放った言葉が現実に……女性たちが次々と《言霊》の力に苛まれていく!
地上波初の《美しい禁断のホラードラマ》で、西野七瀬がテレ朝ドラマ初主演!!

 「口は災いの元」というけれど、災いどころか、呪いを招いてしまったら…!? 10月期の土曜ナイトドラマでは、ABEMAと強力タッグを組んで共同制作する、秋の夜長にぴったりのホラードラマ『言霊荘』を放送することが決定しました!
 かつて『リング』(1998年)の大ヒットをきっかけに、『仄暗い水の底から』(2002年)、『呪怨』(2003年)、『着信アリ』(2003年)などジャパニーズホラーブームが巻き起こりましたが、昨今、『犬鳴村』(2020年)や『事故物件 恐い間取り』(2020年)、『樹海村』(2021年)などがたて続けに大ヒットし、そのブームが再び到来! そんな中、満を持しておくる今作は、とある女性限定マンションで放った言葉が現実となり、《言霊》という“人ならざる者”に住人女性たちが次々と苛まれていくという、これまでにない類の恐怖が襲うスリリングな地上波初の《美しい禁断のホラードラマ》です!
 浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いた物語で大きな話題を呼んだ『M 愛すべき人がいて』(原作:小松成美著・幻冬舎刊)以来となるテレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ。2021年秋も、ABEMAとのタッグならではの豪華で斬新な企画で、世間の話題を席巻します!

 主人公を演じるのは、近年女優としての活躍が目覚ましい西野七瀬! テレ朝ドラマ初出演にして初主演を務めます。2019年に『あなたの番です』の終盤で衝撃の変貌を見せ、その怪演ぶりが一躍話題に。以降も『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(2020年)や『ホットママ』(2021年)、『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(2021年)などのドラマに出演するほか、2021年だけで『孤狼の血 LEVEL2』、『鳩の撃退法』、『あなたの番です 劇場版』と3本の出演映画が公開するなど、その勢いは留まるところを知りません!
 そんな今最も勢いのある西野が今作で演じるのは、言葉の力を信じ、人々の幸せを願う底辺ViewTuberの主人公・歌川言葉(コトハ)。友人の紹介で女性限定マンション「レディスコート葉鳥」の7号室へ移り住んだことをきっかけに、マンション内で発した言葉が現実になるという怪奇現象に巻き込まれ、《言霊》に翻弄されていくことに…!
 「ホラー作品のドラマはあまり見たことがなかったので珍しいと感じましたし、私自身は怖い作品が好きなので、今回出演させていただけると聞いて、とてもうれしかったです」と語る西野が、今作でコトハという役を通してどんな新しい一面を魅せてくれるのか、期待が高まります!

西野七瀬とタッグを組む自称・霊能者に永山絢斗、その叔母で除霊師に斉藤由貴が決定!実力派2人がドラマをより一層盛り上げる!!

 ひょんなことからコトハと知り合い、レディスコート葉鳥の騒動に巻き込まれていく自称・霊能者の中目零至(レイシ)役を永山絢斗が演じます! 2007年にドラマ『おじいさん先生』で俳優デビューし、2010年には初主演映画『ソフトボーイ』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。以降、ドラマ、映画と数多くの作品に出演し、その活躍ぶりは言わずもがな。『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(2017年 第5シリーズ)や『俺の家の話』(2021年)での好演も記憶に新しいところ。繊細な役からちょっと残念な役、時代劇から現代劇まで、まるでカメレオンのごとく作品ごとにさまざまな表情を見せてくれます。今回永山が演じるレイシは、霊能者と称して霊感商法でぼろ儲けを目論むも、悪人になり切れない人の良さから成功せず、かといって他に取り柄もない…というダメ男。永山の俳優としての新たな引き出しを披露してくれることになりそうです!
 また、レイシの叔母で女性宮司の岩戸志麻(トシマ)を演じるのは斉藤由貴。かわいらしい役から妖艶な役、シリアスな演技もコミカルな演技も、自分のものにして演じる唯一無二の女優です! いつの時代もその存在感を放ち続ける斉藤は、近年もテレビ朝日『警視庁捜査一課長』(2016年~)でレギュラー出演するほか、2017年に公開された映画『三度目の殺人』ではブルーリボン賞助演女優賞を受賞し、2020年には『最初の晩餐』では高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞するなど、各方面から高い評価を得ています。そんな斉藤が演じるトシマには除霊師としての一面があり、コトハとレイシが除霊を依頼すると、危険手当100万円を要求して二人を突き放します…。さらに、除霊能力のほども不明で、なにやらひと癖もふた癖もありそうな予感ですが、斉藤がその高い演技力でどのように表現してくれるのか、ぜひご期待ください!

強力タッグ!ヒットメーカー・橋本裕志×ホラーの名手・落合正幸

 脚本を手掛けるのは、これまで数々のヒット作を長年に渡って世に出し続け、近年も『ビリギャル』(2015年)などの映画や『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(2018年)、『エアガール』(2021年)などのドラマを手掛けるヒットメーカー・橋本裕志。今作は、コメディから重厚な作品まで幅広いジャンルで活躍してきた橋本自身、初のホラー。新たなジャンルで、その実力を遺憾なく発揮します。
 そして演出を務めるのは、『感染』(2004年)や『怪談レストラン』(2010年)、『呪怨-ザ・ファイナル-』(2015年)などの映画や、『世にも奇妙な物語』シリーズなどのドラマを手掛け、《ホラーの名手》として知られる落合正幸。見る者を恐怖に震えさせながらも夢中にさせるその世界観で、『言霊荘』を作り上げます!
 2人の最強のタッグでどんな化学反応が生まれるのか、ぜひお楽しみに!

ビジュアル撮影のメイキングの模様を“動はじ”で独占公開!

 ドラマの撮影に先駆けて、西野、永山、斉藤たちキャストによるビジュアルの撮影が行われました。何やら《言霊》をイメージさせる撮影が行われた模様で…!? その気になるメイキングの模様をテレビ朝日公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」で独占公開! キャストの素顔ものぞかせる貴重な動画を、ぜひチェックしてみてください。さらに!「動画、はじめてみました」では今後も西野七瀬やドラマの舞台裏を配信していくことが決定!普段は見られない西野のナチュラルな素顔や貴重な撮影現場の様子をお届けしていく予定です!…乞うご期待ください!

・8月25日(水)よる7時より公開
テレビ朝日公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』

ABEMAとの強力タッグだからこそ実現!様々な連動企画も今後発表!

 そして本ドラマは、テレビ朝日とABEMAのタッグでおくる共同制作。常に時代を先取り、若い世代を中心に世間をあっと驚かせ、沸かせてきたABEMAとの共同制作ドラマとあって、地上波放送だけにとどまらない、秋の夜長のホラードラマにふさわしい様々な連動企画を準備中です!怖がりながらも大いに楽しんでいただけること間違いなしです!
 地上波放送後はもちろん、ABEMAで無料独占見逃し配信を実施。地上波を見逃してしまった方や、もう一度見たい方は、是非ABEMAで何度でもお楽しみください!
 また、本編と連動したABEMAでしか見られないオリジナルドラマも制作決定!このあとの発表をお待ちください!