尼神インター誠子×新川優愛
異色のW主演!
ドラマ初主演の誠子が、まさかの“美女”役
そして新川優愛が、何故か“ブス”役!?
真逆の美的感覚ドラマ、ここに爆誕!
新進気鋭クリエイター・西条みつとしが贈る
『異色』シンデレラストーリー!!

 平成最後の年の瀬に、新時代を背負っていくにふさわしい若手クリエイターたちとタッグを組んだ2つの超・挑戦的ドラマを2夜連続で放送。この度、第1夜の内容が明らかに!
 描かれるのは、美的感覚が真逆になった世界!そんな異色作の主演を務めるのは、尼神インター誠子と新川優愛の2人!年の瀬を飾るにふさわしい、インパクト抜群の “異色シンデレラストーリー”が、ここに爆誕します!

■物語の舞台は男女の美的感覚が正反対になった世界!
全く異性に見向きもされなかった“ブス女”が、もしも急にモッテモテになったとしたら…?
逆に美女度100%の美容師が、突然ブス扱いされるようになってしまったら…!?
ドラマ初主演の尼神インター誠子が“美女”役を、美人女優の新川優愛が“ブス”役を、W主演で大熱演!

 物語の主人公は、ブスで異性から全くモテない三十路前の主人公・川端湯菜乃。美容室で働く湯菜乃は美人で常に周囲から優遇されがちな24歳の町田美里に強いコンプレックスを持っていました。そして湯菜乃は意を決して美容整形手術を受けることに!
 「顔さえ美人になれば、全てがうまくいくはず…」。しかし、手術中の医療ミスによって昏睡状態に陥り、目が覚めたときには元の顔のまま。落ち込む湯菜乃でしたが、明らかに男性陣からの対応がこれまでとは全く違う。同僚からも急に猛烈アタックを受け、何がなんだか分からない…。どうやら湯菜乃が目覚めた世界では“ブサイクがモテて、美男美女がぞんざいに扱われる”価値観になっていたのです…! トントン拍子に全てが軌道に乗り始めていく湯菜乃の人生。反対に以前は、ちやほやされていた美里は、かつての湯菜乃の様な存在に。それを見つめる湯菜乃の心境は…。そもそも、本当に美男美女は得ばかりしていたのだろうか…? 湯菜乃が最後にたどり着く“幸せ”とは!?

 この作品で堂々の主演を飾るのは、尼神インター誠子! ブスと罵られ続けたのに、ひょんなことから絶世の美女扱いされてしまう異色の“シンデレラ”・川端湯菜乃を、ドラマ初主演で“大”熱演します! さまざまなバラエティー番組に引っ張りだこで、金曜ナイトドラマ「僕とシッポと神楽坂」では猫のタマを診療所に連れてくるお嬢様キャラの飼い主役も好演した誠子。そんな彼女が初のドラマ主演で一体どんな演技の華を開花させてくれるのかに期待が高まります。
 また、反対に容姿・性格・スタイルの3拍子揃った完璧美女なのに、ある日突然ブス扱いされてしまうもう一人の主人公・町田美里を演じるのは新川優愛! 雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルを経て、多数の映画・ドラマ・CMに出演中の新川。2018年は2作の連続ドラマに主演するなど、今最も今後の活躍が期待される若手美人女優の彼女が、今作でなんと、初の“ブス役”に挑戦です…!
 これまでほぼ接点がない世界で過ごしてきたであろう2人が、まさかのW主演で共に【ブスと美女の反転世界】を生きることになります…!

■企画を手掛けるのは、緻密なストーリー構成で話題を集める
新進気鋭の劇作家・西条みつとし!その才能が大爆発!

 見た目が残念と言われる人たちをあえてメーンキャストに起用するという、ドラマ制作界の中ではある種『タブー』な物語の脚本に挑むのは、元芸人で現在は劇団『TAIYO MAGIC FILM』の主宰も務める西条みつとし。映画「blank13」やドラマ「○○な人の末路」などの脚本を務め、バラエティー番組などの構成作家も担当。予想もつかないコメディ展開と絶対に裏切られる衝撃的なラスト、そして驚異的なまでに伏線を回収する緻密なストーリー構成で演劇界に疾風を巻き起こし、今最もノッている演劇家の一人とも言われている逸材です。この異色作で、その才能を爆発させます!

 人は本当に見た目だけで全てが決まるのでしょうか? 西条が放つ“ブサイクたちの、シンデレラの様なシンデレラじゃない物語”は、絶対に一度見たらもう目が離せなくなること確実!ぜひともご期待下さい!!

ニュース

注目若手俳優・岡田龍太郎と個性派ベテラン俳優・正名僕蔵が尼神インター誠子&新川優愛をキュンキュンさせまくり!!

2018年12月17日(月)

『異色』シンデレラストーリーの恋のお相手は、真逆すぎる2人…!

 2018年の『年の瀬ドラマ』第1夜『ブスだってI LOVE YOU』は“見た目が残念”と言われる人たちがメーンキャストになるというドラマ制作界の中ではある種『タブー』な物語が展開される今作に、注目若手俳優の岡田龍太郎と個性派ベテラン俳優・正名僕蔵の出演が決定! 見た目・経歴ともに正反対な2人が、それぞれにタイプの違う“超絶イケメン”として、誠子と新川が演じるヒロインたちを胸キュンさせまくります!!

■岡田龍太郎、誠子や新川とラブストーリーを繰り広げるイケメン美容師役に「気合十分です!」
 同じく2人と恋の駆け引きを行う正名僕蔵は「どうアプローチすればいいのか…」

 今作で岡田龍太郎が演じるのは、湯菜乃たちの美容室に助っ人で来た若手美容師・諸星誠也。来店初日に湯菜乃から一目惚れされるモテモテの年下イケメン役です。ただ、価値観が逆転してしまった後の世界では全くの逆の扱いに…! 2016年の「第29回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリも受賞した、紛うことなく美男子の岡田が、一体どんなイケメン&残念姿を演じてくれるのでしょうか? また意外にも「イケメン役の方がプレッシャーです(笑)」と語る岡田にとって今回はヒロインの恋の相手という、これまでの俳優キャリアの中でも特に大きな役どころ。「ドキドキしながらも気合十分で演じさせていただきました」と振り返り、「世界が変わってしまう前と後のギャップに注目していただきたいです」と見どころを語ってくれました。

 一方、湯菜乃にも振られてしまうほどのブサイクキャラだったはずが、違う世界では超有名イケメン俳優になっている美容室の常連客・中村ジュノン役を演じるのは正名僕蔵。学生の頃から「大人計画」に所属し、多彩な役どころを巧みに演じ分けてきたベテラン俳優が、自身も「どうアプローチすればいいのか…」と戸惑うほどに振り幅の広い重要なキーパーソン役に臨みます。正名は「価値観が逆転する世界がどんな風な映像になるのかが非常に楽しみです」と作品への期待を寄せ、また“ジュノン”ボーイ出身で正名とは対象的な役どころを演じる岡田へは「とりあえず最初に謝っておきました(笑)」とコメント。この誠也とジュノンという対照的な人生を送る2人の男性が、果たしてどんな結末に向かっていくのかにも注目です。

 そして、湯菜乃が毎週見ては「いいなぁ…」と憧れを抱いているドラマの中の美女女優と美男俳優を、片山萌美、中村優一が熱演! 劇中劇で展開される彼らのベタ展開やクサいセリフの数々も要チェックです!

岡田龍太郎(諸星誠也・役)コメント

 イケメン役とブサイク役の両方を演じますが、イケメンの方がプレッシャーです…(笑)。ちゃんとイケメンに見えないと成立しない設定なので不安ではありましたが、こんなにセリフが多い役は初めてなのでドキドキしながらも気合十分で演じさせていただきました。
 新川さんとは僕がデビューしたての時にも一度ご一緒させていただいていて、その頃から変わらず、とても優しいです。誠子さんとは2人きりで甘い時間を過ごすシーンも撮ったのですが、セリフが面白すぎて笑っちゃいけないのに思わずニヤついちゃいました。背中越しのシーンで良かったです(笑)。
 ドラマでは、ぜひ世界が変わってしまう前と後のギャップに注目していただきたいですね。

正名僕蔵(中村ジュノン・役)コメント

 台本を読ませていただいた際は、率直に「これは面白い!」と感服いたしました(笑)。価値観が逆転する世界がどんな映像になるのか非常に楽しみです。そして私自身に関しては「いいんでしょうか?」というほどの大役を頂戴しまして。正直どうアプローチすればいいのか、いまだ悩み中です。下の名前も「ジュノン」ということで、とりあえず(ジュノンボーイ出身の)岡田さんには最初にご挨拶したときに謝罪しておきました(笑)。
 誠子さんはさすが柔軟な方で、私がつい思いつきで小芝居を足しても、笑顔で受け止めてくださるんです。とてもありがたいです。新川さんとご一緒するシーンはこれから撮影なのですが、恋愛模様のような場面もあるということで…どういう形になるのかドキドキしています。
 テーマがテーマだけあって、出演陣の顔のバラエティーが恐らく皆さんの想像以上に豊かです(笑)。ストーリーと合わせてそこも楽しんでいただけたらなと思っています。

主な登場人物

川端湯菜乃

誠子(尼神インター)

美容室「schritt」で働く美容師。
自分の容姿にコンプレックスを抱く。
仕事も恋愛も上手くいかないのは全て自分の容姿のせいだと思っている。
ある日、意を決して整形手術に挑むが昏睡状態に陥り、ブサイクが美男美女と評価される逆転の世界へ迷い込む。

町田美里

新川優愛

美容室「schritt」で働く湯菜乃の後輩。
美容師に憧れ上京。営業後も居残り練習をする努力家。
店長からは気に入れられているが、湯菜乃からはどうせ顔がカワイイからだと嫉まれている。

諸星誠也

岡田龍太郎

美容室「schritt」に助っ人で来た若手美容師。
湯菜乃も好意を寄せるモテモテの年下イケメン。
逆転の世界では、そのまま立場も逆転する事に。

中村ジュノン

正名僕蔵

美容室「schritt」の常連客で湯菜乃の高校時代の塾の講師。
ブサイクだが恋愛から仕事までなんでも話せるよき相談相手。
湯菜乃に唯一告白してきた人物でもある。

潤香

片山萌美

湯菜乃が憧れを抱いているドラマの中の美女。

浪夫

中村優一

湯菜乃が憧れを抱いているドラマの中の美男。

あらすじ

 恋愛ドラマを観て、「私もこんな恋したいな~」と夢見る三十路前の川端湯菜乃(尼神インター誠子)。けれど彼女の見た目は残念ながら、勤務先の美容室の店長に「顔がお化けみたい」と言われるレベル。反対に24歳の美里(新川優愛)は「今日もカワイイね」と言われ、給料だって謎に上げられている…。
 そんな中、店に姉妹店からの助っ人として23歳の年下イケメンが来ることに。そのイケメンっぷりに見惚れてしまう湯菜乃。だが自分が相手になんてされるはずがない…。そんな思いを抱えているうちに、美里と誠也が2人でご飯を食べている場面に出くわしてしまう。
 やっぱり結局は美人が得をする世界なんだ…。一念発起した湯菜乃は整形を決意! 大金をはたいて手術に臨むが、次に目覚めたときにいたのは、何故か自分の部屋。しかも見た目が何も変わっていない。どうして? と戸惑いながらも美容室に出勤した湯菜乃は、そこでどうしてだか、これまでとは全く違う、“美女側”の対応をされることになり…!?

コメント

尼神インター誠子(川端湯菜乃・役)コメント

美人役かな? と思ったらブス役だったのでビックリしました。ドラマが大好きなので、オファーが来たことが嬉しいです。ブス役という事なので、ブスの役作りをしなくちゃ! 撮影では新川さんと誠子、どっちが美人役をやっているんだろう? と観ている方が混乱しないようにしっかりとブス役を演じたいと思います。初主演、精一杯頑張るので“女優・誠子”をぜひ観て下さい!

新川優愛(町田美里・役)コメント

今回の企画内容を聞いて、面白い感覚だと思いました。美里と湯菜乃さんとの対比が難しそうだなと思いますが、楽しく「ブス」を演じていけたらと思っています。個人的にはコミカルでかわいらしい誠子さんを見るのが楽しみです。
世界の美的感覚が変わることで「得るもの」「失うもの」。そしてたとえ「美人」と言われようが「ブス」と言われようが、忘れてはいけない大切な何か。色々な気持ちを味わっていける作品になると思います。
「容姿」を通して、いろいろな「心」の大切さを感じていただけたら嬉しいです。お楽しみにしていてください。

脚本 西条みつとし コメント

ドラマにおもいっきりツッコミたいな。ドラマで見た事ない映像を見られないかな?
そんな企画を考えていた所、今回の物語が生まれてきました。
とは言いつつも、正直、この企画が通ると思っていなかったので、
これがテレビドラマで観られるのは本当に楽しみです。そして、ある意味怖いです。
この作品では、ドラマの中で、「ドラマ」が流れています。その「ドラマ」にも注目して欲しいです。
日本ドラマ史上、一番無駄なシーンだと思います。
無駄なシーンのクセに、ちょいちょい出てくる。
本編と同じくらいインパクトを与えてくれると思うので、是非、注目して頂きたいです。

主題歌

BoA
「AMOR」

スタッフ

脚本

西条みつとし

監督

本田隆一

プロデューサー

藤崎絵三(テレビ朝日)、神通勉(MMJ)、村田泰介(MMJ)

制作

テレビ朝日、MMJ