バックナンバー

山梨県富士河口湖町 益子直美&山本雅道夫婦
旬の“鳴沢キャベツ”を収穫&農家さんが作る豪華キャベツ料理を頂きます!

富士山と湖の美しい景色を望む、山梨県富士河口湖町に移住した益子直美&山本雅道夫婦。
移住して早2ヵ月、この日は河口湖湖畔でサイクリング!道の駅でひと休みしていると、地元の夏野菜がズラリと並ぶ売り場を発見。なかでも2人が注目したのが、“鳴沢キャベツ”。夏から秋にかけて旬を迎え、甘くて柔らかい食感が特徴だ。残念ながら品切れ…ということで、サイクリングで鳴沢村に探索へ!しばらくすると、作業中のキャベツ農家さんを発見。収穫作業を手伝うことになった2人は、コツを教わりながらどんどん収穫していく。採れたてを一口かじると…驚きの甘さだった!さらに、農家さんの自宅で特製料理をご馳走になることに。実はこの農家さん、料理人としても現役!キャベツの茹で方から盛り付けに至るまで、こだわりがたくさん詰まっていた!茹でる際にある“モノ”を入れることで、仕上がりがシャキシャキに!?農家さんに教わりながら料理を手伝う益子。キャベツの食感を存分に楽しめる“冷しゃぶキャベツ”や、豪快な“キャベツステーキ”が完成!プロが作る新鮮キャベツの豪華料理、堪能しちゃいます!

長野県白馬村 女優・宮地真緒 地元のお母さんに学ぶ“こんにゃく作り”!
さらに旬の食材&夏にピッタリの料理が続々登場!

北アルプスの自然が広がる、長野県白馬村に移住した女優・宮地真緒。
この日は、仕事でお世話になっているご夫婦のもとを訪ね、夏にピッタリの特製料理を教わることに。まずは、自家栽培で採れた“こんにゃく芋”を使い、こんにゃく作りに挑戦!こんにゃく芋は長い月日を経て育つ等、宮地は初めて知ることばかりで新鮮みたい。こんにゃくが固まるまでの間、ある野菜の収穫へ向かう。収穫したのは、“赤い”ジャガイモ…!?収穫したてのジャガイモで作るのは、地元のお母さん特製“肉じゃが”!長野県では、豚肉を使った肉じゃがが一般的という。そして手作りこんにゃくは、辛味噌で頂く“こんにゃくのお刺身”に変身!さらに、暑い夏でも食欲が進む“梅漬け”と黒豆を使った“炊き込みご飯”も登場する。手作りこんにゃくや、旬の夏野菜を味わう豪華な食卓!果たして、完成した料理の出来栄えは…?