バックナンバー

群馬県桐生市 女優・藤田朋子 地元のお母さんが作る絶品料理が続々登場!
“ふきのとう”や“コンニャク”を堪能する!

関東で住みたい田舎No.1といわれる群馬県桐生市に移住している、女優・藤田朋子。移住先でもたくさんの友人ができ、楽しい移住生活を送っているようだ。
この日は、今が旬の“ふきのとう”を採りに山を散策!張り切る藤田は、あっという間に籠いっぱいに収穫。採れたてのふきのとうは、定番の“天ぷら”や“ふきみそ”に!さらに、そのアッと驚くようなオリジナル料理も登場!“ふきみそ”とあるモノを組み合わせた一品、果たしてそのお味は…?
お茶屋でのアルバイトも順調!お店の方に誘われて新しい仕事にも着手することに!持ち前の人懐っこさでどんどん売上を伸ばす藤田。その手腕も見逃せない!
さらに、近所に住む先輩移住者さんと一緒に、家庭でも出来る“コンニャク”作りに挑戦することに!コンニャク芋の収穫量日本一を誇る群馬県。地元の直売所や青果店でもコンニャク芋がずらりと並び、各家庭でもコンニャクを作ることが多いという。主婦仲間も続々集まり、いざコンニャク作りを開始!さすが名産地、その大きく立派なコンニャク芋に驚く藤田。サイコロ状に切って茹でると、色も変わってコンニャクらしくなってきた。アツアツに茹で上がったコンニャク芋の皮むきをしようとするも…藤田は悪戦苦闘!でも、ベテランの先輩達とお喋りしながら作業を進める様子は何だか楽しそう。そんな主婦トークは、作業がひと段落した時も止まらず…さらにチャキチャキお母さん達の話題の切り替わりの早さに、藤田も思わず笑ってしまうほど!休憩中も作業中も、賑やかな空間で行われるコンニャク作り…。群馬県ならではの食材作りを学んだ藤田。完成したコンニャクは、地元お母さんたちが作るオリジナル料理“コンニャクステーキ”や“味噌田楽”で美味しくいただいちゃいます!