報道ステーション 月〜金よる9:54〜

報道ステーション 月〜金よる9:54〜

ニュース一覧へ戻る

ニュース

2019年11月15日 (金)

反省とおわび ハンセン病家族補償法成立

ハンセン病の元患者の家族に対する補償法が、15日の参院本会議で全会一致で可決され、成立した。元患者の家族1人あたり、最大で180万円が支給される。補償法の前文では、国の隔離政策で偏見や差別に苦しんできた家族に対し、国会と政府を主語にして「反省」と「おわび」が書かれている。厚生労働省は、対象が2~3万人で、総額400億円程度の支払いを見込んでいる。

一覧へ戻る

キーワードで検索

日付で検索