温泉と宿の情報

乳頭温泉郷「鶴の湯温泉」

周辺

宿や温泉でくつろぐ、そして周辺めぐり。秘湯の醍醐味です。
田沢湖は秋田県仙北市のほぼ中央に位置し、日本一の深さを誇ります。瑠璃色の神秘的な水をたたえる。周囲20キロほどの美しい湖です。
田沢湖からバスでおよそ50分、向かったのは乳頭温泉郷。標高1,478メートルの乳頭山麓、ブナ林の高原に湧く乳頭温泉郷。
先達川を中心に7軒の温泉宿が点在しています。それぞれの宿が自家源泉を持っていて、その湯めぐりも楽しみのひとつです。
今回の宿「鶴の湯温泉」。茅葺き屋根の建物が迎えてくれました。乳頭温泉郷最古ともいわれる「鶴の湯温泉」。今から380年ほど前に、秋田藩のお殿様がここで湯治をしたという記録が残っています。
江戸時代に迷い込んだかのような黒板壁の本陣。現在は、客室として使われています。中はおよそ8畳で、一角には囲炉裏が切られています。