グランプリファイナル

スケジュール

12月6日(金) よる8時〜 男子ショート
12月7日() よる7時54分〜 女子ショート・男子フリー
12月8日() よる9時〜 女子フリー・エキシビション
  • BS朝日
  • テレ朝チャンネル

グランプリシリーズを勝ち抜いた “世界のトップ6” による頂上決戦!!

GPシリーズのポイント上位6名だけが立つことができる舞台「GPファイナル」
今年は2006年に冬季オリンピックが開催されたイタリア・トリノで行われる。
荒川静香が金メダルに輝いた会場で、頂点に立つのはどの選手になるのかー

男子シングル出場選手

羽生結弦
ネイサン・チェン(アメリカ)、アレクサンドル・サマリン(ロシア)、ドミトリー・アリエフ(ロシア)、ケビン・エイモズ(フランス)、金 博洋(キン ハクヨウ)(中国)

女子シングル出場選手

紀平梨花
アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)、アレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)、アンナ・シェルバコワ(ロシア)、アリーナ・ザギトワ(ロシア)、ブレイディー・テネル(アメリカ)

競技結果 男子シングル
SP=ショートプログラム(順位) 
FS=フリースケーティング(順位)

順位 名前(国) SP FS 合計
1ネイサン・チェン (USA)SP110.38 (1)FS224.92 (1)合計335.30
2羽生 結弦 (JPN)SP97.43 (2)FS194.00 (2)合計291.43
3ケビン・エイモズ (FRA)SP96.71 (3)FS178.92 (3)合計275.63
4アレクサンドル・サマリン (RUS)SP81.32 (5)FS167.51 (4)合計248.83
5金 博洋(キン ハクヨウ) (CHN)SP80.67 (6)FS160.77 (5)合計241.44
6ドミトリー・アリエフ (RUS)SP88.78 (4)FS131.26 (6)合計220.04

※12月7日現在

競技結果 女子シングル
SP=ショートプログラム(順位) 
FS=フリースケーティング(順位)

順位 名前(国) SP FS 合計
1アリョーナ・コストルナヤ (RUS)SP85.45 (1)FS162.14 (2)合計247.59
2アンナ・シェルバコワ (RUS)SP78.27 (3)FS162.65 (1)合計240.92
3アレクサンドラ・トゥルソワ (RUS)SP71.45 (5)FS161.73 (3)合計233.18
4紀平 梨花 (JPN)SP70.71 (6)FS145.76 (4)合計216.47
5ブレイディー・テネル (USA)SP72.20 (4)FS139.98 (5)合計212.18
6アリーナ・ザギトワ (RUS)SP79.60 (2)FS125.63 (6)合計205.23

※12月8日現在