放送内容

とくべつなひ

2020年1月18日放送

とくべつなひ

作 者: 山本 りくお 作
出版社:文溪堂

朝、起きたら熱があったシロクマの子。こども園はお休みすることに。お母さんはお掃除したり、洗濯したり忙しそう。でも、お母さんにりんごを食べさせてもらったり、絵本を読んでもらったり、パズル、お歌を歌ったり…。ホットケーキも作ってくれた。いつも弟がいて甘えられないので、今日はお母さんをひとりじめに出来る“特別な日”なのです。思いっきり甘えるシロクマくん。やがて弟が帰ってきます。“特別な日”は終わってしまったのでしょうか?物語の最後も微笑ましく、病気の時にいつもよりちょっとだけ甘えん坊になる子どもの姿が愛らしく、描かれている絵本です。

朗読:かかず ゆみ(アトミックモンキー)

次回予告

まほうのあめだま

2020年1月25日放送

まほうのあめだま

作 者: 安房 直子 作 / いもと ようこ 絵
出版社:佼成出版社

白ねこのチローとみほこちゃんは、大の仲良しです。遊ぶのも、ご飯も、眠る時もいつも一緒!ところが、みほこちゃんは、ねこを飼えない家に引っ越すことになりました。そこでチローは、ねこ好きのお菓子屋のおばあさんの所へ行くことになりました。お菓子屋のおばあさんは優しくしてくれましたが、チローはみほこちゃんに会いたくてしかたありません。ご飯も食べずすっかり痩せてしまったチロー。心配になったおばあさんは、チローにあめ玉をくれました。「これを舐めると空を飛べるのよ」するとチローは…。貼り絵の美しい色彩で優しさとファンタジーの世界が描かれ、ほっこりと温かい気持ちになれる絵本です。

朗読:篠原 恵美