放送内容

もしも…

2019年3月16日放送

もしも…

作 者:神沢 利子 文/太田 大八 画
出版社:復刊ドットコム

児童文学界の名コンビ、神沢利子と太田大八がタッグを組んだ名作絵本。
「弟ばかり 抱っこして…」「つまらないつまらない」弟ができて、両親の関心は弟にばかり…。
「叱られるのはいつだってわたし。」「もう誰も私を見つけないわ」
孤独を感じた少女は、「もしも…私が○○だったら」と空想の世界へと逃げ込みます。
「もしも私がちょうちょだったら…」「うさぎのほうがいいな。」「フラミンゴがいいな」「クジラがいい…」
人には話せない繊細な子どもの心象風景と共に、少女が思い描く空想の中の動物たちが美しく力強い絵で描かれています。子どもの心がわかる絵本です。

朗読:かかず ゆみ(アトミックモンキー)

次回予告

プップクプードル

2019年3月23日放送

プップクプードル

作 者:やまだ なおと 作・絵
出版社:文芸社

第14回えほん大賞絵本部門大賞受賞作品。
バンドのみんなは演奏が上手です。でも、トランペットのおじさんだけは、「プップクプーッ」とひどい音。コンサートを台無しにしてしまったおじさんはバンドをクビになってしまいました。でも、あるとき泣いている女の子のためにトランペットを吹くことに。すると、トランペットから「何か」が出てきて…。女の子はご機嫌になりますが、おじさんにはさらなる悲劇が!一体おじさんはどうなってしまうのか?!ポップで鮮やかなイラストで元気になれる絵本です。

朗読:松田 洋治(アクトレインクラブ)