必殺商売人〜江戸プロフェッショナル〜

第10回「不況に新商売の倒産屋」

  • 時間:46分
  • 料金:30メダル
  • 視聴期間:7日間

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

頼母子講の親をしていた乾物屋・美濃屋(草薙幸二郎)は倒産寸前となる。美濃屋は預っていた講の金を江戸一の廻船問屋・天満屋(堺左千夫)の新造船に出資していたが、その天満屋も金づまりで主人が行方不明という。その矢先、美濃屋に見知らぬ男が飛びこんで来て「寺の木の下の千両を頼む」といい置いて死んだ。美濃屋は女房(磯村みどり)にすすめられてその金に手をつけるが――。

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.