必殺仕置屋稼業

第9回「一筆啓上 偽善が見えた」

  • 時間:46分
  • 料金:30メダル
  • 視聴期間:7日間

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

戯作者、蛙亭文蝶(寺田農)は大奥をもじった内容の戯作を書いた罪で手鎖三十日の刑を受けた。
その上文蝶は女房のおきく(津田京子)を何者かに犯された。髪結いのおこう(中村玉緒)は文蝶から女房の恨みを晴らしてほしいと頼まれた。捨三(渡辺篤史)の調べで貸本屋の孫兵衛(長谷川明男)がならず者にやらせていたと判った。

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.