必殺仕事人IV

第30話「勇次投げ縄使いと決闘する」

  • 時間:46分
  • 料金:30メダル
  • 視聴期間:7日間

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

江戸では、にわかに南部鉄瓶が流行。そんな中、日本橋の鍋釜問屋・大黒屋は、鉄瓶と一緒に南部の若い娘たちを密かに仕入れていた。借金のかたに連れて来られた娘たちは強制的に身体に彫物を入れられ、競りに掛けられて数十両の値で売り飛ばされていたのだ。

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.