必殺仕事人IV

第23話「せん遺言状を書く」

  • 時間:46分
  • 料金:30メダル
  • 視聴期間:7日間

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

華道の花景流四代目家元・花景素峰は、己の死期が近いことを悟り五代目を決めようと決意。候補は素峰の妾腹の娘・春草か師範代・渋沢竜峰の二人だが、素峰は選んだ者の名を遺書に記し、町役の藤兵衛に預けた。ところがその夜藤兵衛が何者かに殺されてしまう。

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.