必殺仕事人

第71回「絞り技 一揆助命脳天突き」

  • 時間:46分
  • 料金:30メダル
  • 視聴期間:7日間

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

信州須坂藩は領民を徹底的に収奪していた。そのため、耐えかねた農民たちは、直訴すべく江戸へ発つ。その頃、江戸で一膳めし屋を一人で切り盛りするお美代(山本百合子)のところへ毎日やって来る不思議な老人(田崎潤)がいた。お美代はその老人を実の祖父のように慕っていたが、主水(藤田まこと)が調べてみると、驚いたことに、元の須坂藩主で今は隠居の身の堀備前守直親だった。そんなとき、信州を出た農民たちの生き残りがお美代の店に逃げ込んでくる。お美代は彼をかくまった。直親の素姓を知ったお美代は、直親に訴えに須坂藩江戸屋敷に行くが、直親ともども監禁されてしまう。

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.