必殺仕事人 第11回~第15回パック

  • 料金:120メダル
  • 視聴期間:7日間

購入する

【5話パック】
第11回~第15回がご視聴いただけます。

パック内容

第11回「極悪人ほどよく眠れるか?」

  • 時間:46分
  • 放送日:1979/7/27

将軍家側用人、柳原主膳(西山辰夫)は、呉服問屋、唐津屋清造(田崎潤)に「将軍家御用達」の看板を認可する代りに、清造の一人息子、清一郎(長澄修)の嫁に妾腹の娘を押しつけようと…

>>詳しくはコチラ

第12回「三味の音は七つの柩のとむらい唄か?」

  • 時間:46分
  • 放送日:1979/8/3

おとわ(山田五十鈴)は、昔の男で一匹狼の殺し屋、源八郎(石橋蓮司)と数十年ぶりに再会したが、わなにかかり目の前で源八郎は殺されてしまう。飯塚藩の江戸家老、松野主膳(西山嘉孝…

>>詳しくはコチラ

第13回「矢で狙う標的は仕事人か?」

  • 時間:46分
  • 放送日:1979/8/10

ほおずき市に出かけた秀(三田村邦彦)と美鈴(水本恵子)の目の前でかざり職人又蔵(下元年世)が矢で射殺された。その死体を検分した主水(藤田まこと)は、又蔵の女房お京(三浦真弓…

>>詳しくはコチラ

第14回「情は人のためにならないか?」

  • 時間:46分
  • 放送日:1979/8/17

秀(三田村邦彦)は、かざり職の師匠にあたる鶴蔵(石浜祐次郎)からの誘いと呼び出され、甲府勤番帰りの旗本関口玄藩(中村錦司)の屋敷へ仕事にいった。しかし、そこで秀はニセ金づく…

>>詳しくはコチラ

第15回「その仕事の依頼引き受けるのか?」

  • 時間:46分
  • 放送日:1979/8/24

油問屋小津屋市兵ヱ(今井健二)の油隠しのため、江戸の庶民は深刻な油不足に泣いていた。その財力を背景に幕閣にも影響力をもつ小津屋には奉行所も手を出せず逆に怒った庶民から小津屋…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC・松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.