必殺仕事人 第71回~第80回パック

  • 料金:200メダル
  • 視聴期間:14日間

購入する

【10話パック】
第71回~第80回がご視聴いただけます。

パック内容

第71回「絞り技 一揆助命脳天突き」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/10/17

信州須坂藩は領民を徹底的に収奪していた。そのため、耐えかねた農民たちは、直訴すべく江戸へ発つ。その頃、江戸で一膳めし屋を一人で切り盛りするお美代(山本百合子)のところへ毎日…

>>詳しくはコチラ

第72回「念じ技 偽説法ざんげ斬り」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/10/24

心臓を一突きにする殺人事件が頻発していた。主水(藤田まこと)は、木更津から帰った加代(鮎川いずみ)から、下手人は手口からみて十年前活躍していた隼の権造(神田隆)だときかされ…

>>詳しくはコチラ

第73回「断絶技 激走!一直線刺し」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/10/31

江戸の丁稚たちの間で、大八車で爆走する遊びがはやっていた。主水(藤田まこと)は丁椎たちを捕えて解散させるが、そのため少年たちの兄貴格の朝吉(川島祐介)は飾り職の親方から追い…

>>詳しくはコチラ

第74回「引き技 強奪押し込み斬り」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/11/14

女郎と御金奉行所同心の心中事件が起こった。主水(藤田まこと)が駆けつけたときは、同心・細野進平(水上保宏)はすでにこときれていた。一方、一命をとりとめた女郎の小春(久保にし…

>>詳しくはコチラ

第75回「訴え技 火だるま身替り消し」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/11/21

主水(藤田まこと)が宿直をさぼって飲んでいるところへ奉行所の門番が駆け込んできて、奉行所の前で人が焼けているという。驚いた主水が駆けつけると、たしかに人が火柱をあげて燃えて…

>>詳しくはコチラ

第76回「詰め技 王手飛車駒落し」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/11/28

御公儀御将棋所の棋士が三人も誘拐されては殺されるという事件が起きた。実は旗本の間で高額の賭将棋がはやっており、五百両の賭将棋に負けそうになった火盗改め駒木根監物(上野山功一…

>>詳しくはコチラ

第77回「盗み技 背面逆転倒し」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/12/5

札差の筑後屋に賊が侵人したときいて主水(藤田まこと)はおっとり刀でかけつける。筑後屋のまわりはすでに捕方にかこまれていた。そして主水は、同心頭の命令で賊の説得にあたられる。…

>>詳しくはコチラ

第78回「疾風技 浮世節無情斬り」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/12/12

中津藩江戸詰家老鈴江嘉門(谷口完)は、弘前屋歳三(江並隆)と組んで、藩の上納米の一部を着服し、私腹を肥やしていた。それを見とがめた同藩士島中八郎太(大竹修造)が鈴江に諫言し…

>>詳しくはコチラ

第79回「隠し技 潜入喉輪攻め」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/12/19

南町奉行所同心小谷の妻・菊(水原麻記)の依頼で、秀(三田村邦彦)は勘定方役人・安部左馬之助(石倉英彦)を殺した。左馬之助は三年前、火盗同心の八田勝之進(遠藤征慈)と組んで帳…

>>詳しくはコチラ

第80回「踊り技 回り舞台振り落し」

  • 時間:46分
  • 放送日:1980/12/26

旅回りの一座「若衆座」が湯島天神の境内で小屋を張った。だが、このあたりを繩張りとする興行師太兵衛(遠藤太津朗)が手下を連れて乗り込んでき、立役の市之助(市川左團次)が袋叩き…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC・松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.