新・必殺仕置人 第11回~第15回パック

  • 料金:120メダル
  • 視聴期間:7日間

購入する

【5話パック】
第11回~第15回がご視聴いただけます。

パック内容

第11回「助人無用」

  • 時間:46分
  • 放送日:1977/4/8

料理屋の下足番をしている鞍三(嵐寛寿郎)は、娘のような若い女房おこの(白川和子)とむつまじく暮らし、鉄(山崎努)らを不思議がらせていた。ところが、おこのが胸の病いにかかり、…

>>詳しくはコチラ

第12回「親切無用」

  • 時間:46分
  • 放送日:1977/4/15

主水(藤田まこと)が塩味噌問屋の鳴門屋に「人夫の中に島帰りの手配人がいる」と忠告してやった直後、手配人が殺され、鳴門屋は手配人を使っていた罪で打ち首、女房子供は島送りになっ…

>>詳しくはコチラ

第13回「休診無用」

  • 時間:46分
  • 放送日:1977/4/22

西洋医術の実験のために亭主を殺されたと思いこむおしん(左時枝)は、蘭法医の玄庵(上原謙)を憎み、玄庵殺しを寅の会に頼んだ。巳代松(中村嘉葎雄)は評判のいい玄庵が人に憎まれる…

>>詳しくはコチラ

第14回「男狩無用」

  • 時間:46分
  • 放送日:1977/4/29

美濃・大垣十万石の藩主、戸田釆女の下屋敷に連れ去られた大工の弥吉が帰ってこないと、女房が主水(藤田まこと)に泣きついた。
釆女の息女・小夜姫(渡辺とく子)の慰み者にされて…

>>詳しくはコチラ

第15回「密告無用」

  • 時間:46分
  • 放送日:1977/5/6

巳代松(中村嘉葎雄)の仕事の現場を見た女郎のおくめ(岡まゆみ)は、口止めのかわりに、人気役者の菊之丞を殺してほしいと巳代松に迫る。実はおくめはもと大店のお内儀で、菊之丞や女…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC・松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.