必殺仕置屋稼業 第6回~第10回パック

  • 料金:120メダル
  • 視聴期間:7日間

購入する

【5話パック】
第6回~第10回がご視聴いただけます。

パック内容

第6回「一筆啓上 怨霊が見えた」

  • 時間:46分
  • 放送日:1975/8/8

呉服問屋井筒屋の若後家、おその(西尾三枝子)は、昨年旅先で死んだ夫、庄太郎(和田浩治)が生きているような気がする。しかし夫の一回忌が過ぎれば義弟の清二郎(和田、二役)と結婚…

>>詳しくはコチラ

第7回「一筆啓上 邪心が見えた」

  • 時間:46分
  • 放送日:1975/8/15

鬼同心、堀内以蔵(今井健二)が仕置屋の探索に力を入れている。そこへおこう(中村玉緒)の持ってきた仕置の話は二つ。呉服屋「帯清」の養子、茂作(花上晃)が妻おちか(入江若葉)の…

>>詳しくはコチラ

第8回「一筆啓上 正体が見えた」

  • 時間:46分
  • 放送日:1975/8/22

主水(藤田まこと)と親しい同心の山崎格之進(織本順吉)の下っ引き仙吉(佐々山洋一)が殺された。手口から見て島帰りの銀次(田畑猛雄)らしい。しかしおこう(中村玉緒)は銀次の無…

>>詳しくはコチラ

第9回「一筆啓上 偽善が見えた」

  • 時間:46分
  • 放送日:1975/8/29

戯作者、蛙亭文蝶(寺田農)は大奥をもじった内容の戯作を書いた罪で手鎖三十日の刑を受けた。
その上文蝶は女房のおきく(津田京子)を何者かに犯された。髪結いのおこう(中村玉緒…

>>詳しくはコチラ

第10回「一筆啓上 姦計が見えた」

  • 時間:46分
  • 放送日:1975/9/5

同心の安田(横内正)は義父の借金を返すため罪人の家族からワイロを取ったところを綱紀粛正役の土方(伊藤孝雄)に見つかった。
土方は安田に、助かりたければ妻、志津(弓恵子)を…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC・松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.