必殺仕置人 第16回~第20回パック

  • 料金:120メダル
  • 視聴期間:7日間

購入する

【5話パック】
第16回~第20回がご視聴いただけます。

パック内容

第16回「大悪党のニセ涙」

  • 時間:47分
  • 放送日:1973/8/4

三国屋を殺し、彼が持っていた頼母子講の百五十両の金を奪った犯人として、板前職人の仙八(森次浩司)が捕えられる。が、仙八はどんなに拷問されても無罪を主張した。
牢に入れられ…

>>詳しくはコチラ

第17回「恋情すてて死の願い」

  • 時間:47分
  • 放送日:1973/8/11

油問屋の但馬屋(真木祥次郎)は堺屋(明石潮)ら一味の油買占めの企らみに同調しなかったため、ワナを仕掛けられて、火あぶりの刑になった。
但馬屋の遺児美弥(長谷川澄子)と鈴(…

>>詳しくはコチラ

第18回「備えはできたいざ仕置」

  • 時間:47分
  • 放送日:1973/8/18

行方不明になった許嫁のおさと(安倍玉絵)を探してくれと、大工の佐吉(中井啓輔)が主水に頼んで来たが、偶然にも錠、半次らが夜釣りの帰りに助けた女が、おさとであった。
だがお…

>>詳しくはコチラ

第19回「罪も憎んで人憎む」

  • 時間:47分
  • 放送日:1973/8/25

鉄と錠は無宿人狩にあい、佐渡送りされることになる。というのも、老中秋山但馬守(伊丹十三)と金座御用商人後藤庄三郎(加藤武)が、飢饉で世情不安な江戸の秩序を戻すため、また佐渡…

>>詳しくはコチラ

第20回「狙う女を暗が裂く」

  • 時間:47分
  • 放送日:1973/9/1

江戸で指折りの大店、板倉屋(清水彰)伊勢谷(郡司良)和泉屋(沢村宗之助)の旦那らは、芸者蝶丸(真屋順子)と料亭で散財していたところを、板前の寅吉(夏八木勲)におそわれ、板倉…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC・松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.