必殺仕事人V・激闘編 第11話~第15話パック

  • 料金:120メダル
  • 視聴期間:7日間

購入する

【5話パック】
第11話~第15話がご視聴いただけます。

パック内容

第11話「加代、何でも屋婆さんに驚く」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/2/7

加代と同じ長屋に住む偏屈な婆さん・ぎんが、北町奉行所同心・中村左門を仕置して欲しいと闇の会に頼んできた。おぎんに肩入れする加代はたったの二両でこの仕事を請けるが、主水らは首…

>>詳しくはコチラ

第12話「頼み人は津軽のあやつり人形」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/2/14

女のお化けが出るという苦情を調査するため上野の森へ向かった主水は、そこで盲目の三味線弾き・小吉とその兄で人形遣いの喜太郎と出会う。一方闇の会に出席した加代は、陸奥藩主・田野…

>>詳しくはコチラ

第13話「主水の上司 人質になる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/2/21

加代が闇の会から、奇妙な仕事を請け負ってきた。依頼人は旅芸人の娘で、標的は十年前に彼女の両親を惨殺した押込み強盗の二人組み。だが、分かっているのは一人の左腕に刀傷があること…

>>詳しくはコチラ

第14話「せんとりつ 不倫する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/2/28

画商・南雲堂の主人・徳兵衛は、若年寄主催の絵の展覧会で息子を入選させ「将軍家御用絵師」にするため、審査員の買収を画策。しかし邪魔なのは、貧しいが腕の良い絵描き・重春であった…

>>詳しくはコチラ

第15話「主水、卵ひな人形をこわす」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/3/7

八千石の大名・八島は、ひな人形の蒐集が趣味。材木問屋・大黒屋重兵衛は、ひな人形作りの名人・荒月の最新作を八島のために手に入れようと画策。しかし荒月は、今作っている七段びなを…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC/松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.