必殺仕事人V・激闘編 第21話~第30話パック

  • 料金:200メダル
  • 視聴期間:14日間

購入する

【10話パック】
第21話~第30話がご視聴いただけます。

パック内容

第21話「せんとりつ、酔って暴れる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/5/2

ある日竜は、おるいという若い女と偶然知り合い、親しくなる。しかし彼女は、廻船問屋・香川屋が密かに開く秘密の賭博場兼売春宿で客を取っていた。一方これを知った主水は香川屋に脅し…

>>詳しくはコチラ

第22話「せん、女ひとり旅する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/5/9

江戸では若い娘が行方不明になる事件が続発。実はこの一件、川船奉行の小田切と廻船問屋・若松屋の仕業であった。そんな中、壱は御茶問屋・駿河屋の娘・お佐代とその乳母・お幸と知り合…

>>詳しくはコチラ

第23話「組紐屋の竜、襲われる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/5/16

ある晩竜は、何者かに待ち伏せされ深手を負った。襲ったのは呉服屋・和泉屋冨十郎の女房・お志津と、同店に務める卯之吉。二人は、五年前に殺された仕事人の元締・源兵ヱの仇討ちのため…

>>詳しくはコチラ

第24話「主水、上方の元締と決闘する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/5/23

突然江戸の仕事人たちが次々と殺され始め、事態の読めない主水たちは緊迫。闇の会の元締によれば、これは上方の元締・天満屋彦兵衛の仕業らしい。そんな中、壱は「かもめ」と名乗る女と…

>>詳しくはコチラ

第25話「主水、紫陽花の下に金を隠す」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/5/30

江戸では、梅川菊之丞一座の芝居と手踊りが大評判。が、一座の座頭・仙蔵は金座役人・横川と結託し、密かに佐渡から運んだ金を札差・大国屋を通じて横流しし、利益を山分けしていた。こ…

>>詳しくはコチラ

第26話「主水、殺しに遅刻する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/6/6

下総浦安の若い漁師・朝次が、奉行所へ訴えにやって来た。浦安ではヤクザの浜乃屋幸二郎が代官・神谷直邦と結託し、旅篭を作ってひと儲けするため漁師たちの家を取り壊していたのだ。そ…

>>詳しくはコチラ

第27話「主水、トカゲのしっぽ切りに怒る」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/6/13

勘定吟味役・神尾主膳は、呉服問屋・越後屋などから賄賂を受け取り、その噂が広まり始めると下役に罪を押し付け自殺に追い込んでいた。神尾の部下・沼田らは次の犠牲者として同じ勘定方…

>>詳しくはコチラ

第28話「何でも屋の加代、求婚される」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/6/20

小間物問屋・紅屋の主人・弥七が、昼日中に何者かに刺殺される事件が発生。その前日に酩酊状態の弥七を目撃し阿片中毒の疑いありと感じた主水は、小石川養生所の医師・矢沢玄斉に弥七の…

>>詳しくはコチラ

第29話「主水、まっ青に染められる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/6/27

大奥で絶大な権力を持つ中年寄・水島は、幻の染物・あじさい染めを手に入れるよう御広敷番頭・松倉典膳に厳命。松倉の命を請けた染物問屋・阿波屋の番頭・宗兵衛は、老職人・富吉にあじ…

>>詳しくはコチラ

第30話「主水、年上妻にあこがれる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1986/7/4

お座敷での綱渡りを売り物にしていた芸者・鶴吉は、今では心を入れ替え幇間・ホレ助に常磐津を教わり芸を磨こうとしていた。ところが鶴吉の旦那だった材木問屋・飛騨屋は、彼女にもう一…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC/松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.