必殺仕事人V 全話パック

  • 料金:260メダル
  • 視聴期間:30日間

購入する

【全話パック】
第1話~第26話(全26話)がご視聴いただけます。

パック内容

第1話「主水、脅迫される」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/1/11

ある日主水は、「おまえのうらかせぎしってるぞ」と書かれた付文が知らぬ間に懐に入っているのを発見。慌てて加代やおりくに繋ぎを取る主水だが、敵の正体や目的は分からない。そんな中…

>>詳しくはコチラ

第2話「主水、混浴する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/1/18

近頃江戸では、五人組の押込み強盗が出没。主水たちは手掛かりを探すが、その正体は一向に掴めない。そんな中、呉服問屋・伊勢屋の一人娘・お弓は、友人たちと一緒に温泉旅行へ出掛ける…

>>詳しくはコチラ

第3話「加代 ゴリムリンを売る」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/1/25

加代は謎の男・孫七に頼まれ、「五里霧林」なるからくり玩具を売ることに。最初に解いた者には千両の賞金が出るとあって五里霧林は大評判となり、加代は笑いが止まらない。しかし孫七に…

>>詳しくはコチラ

第4話「主水 家をしめ出される」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/2/1

奉行所の金銭出納役を務める下山は、以前関係を持ってしまった女・お直に金を強請り取られていた。ついには公金二百両を三日だけ貸して欲しいと詰め寄られるが、偶然話を聞いた高僧・玄…

>>詳しくはコチラ

第5話「主水、奉行所の人員整理にあわてる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/2/8

奉行所の人員整理で同心部屋からも一人退職者を出すことになり、筆頭候補の主水は加代に職探しを頼む始末。その頃政は、育ての親である活け花の師匠・お京を訪ねていた。十五年前に父を…

>>詳しくはコチラ

第6話「りつ、減量する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/2/15

奉行所では仕事人の探索が急に厳しくなり、主水は加代に一時身を隠すよう指示。これを受け、政・竜・順之助たちは江戸の外れにある温泉・加納の湯に落ち着く。ところがそこへ、江戸を追…

>>詳しくはコチラ

第7話「主水、生体解剖に腰を抜かす」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/2/22

札差の近江屋幸兵衛は息子の小太郎を医者にすべく、出入りの医師・源庵に弟子入りさせていた。そんな中、功名心の強い源庵は腎臓の移植手術に挑戦する決意を固め、幸兵衛に腎臓提供者を…

>>詳しくはコチラ

第8話「加代、モグラ男夫婦にあてつけられる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/3/8

以前仕事料を持ち逃げした仕事人・石亀と偶然再会した加代は、「あのときの二十両を返して」と迫る。が、これを聞いた石亀の女房・お絹は「夫の借金は私が返します」と言い出し、芸者と…

>>詳しくはコチラ

第9話「主水、キン肉オトコに会う」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/3/15

街頭で薬草漬けのゆで卵を売っている松之助・竹吉・梅太郎の三人組は、悪を倒す仕事人に憧れる気の良い若者たち。ところが、公儀勘定方の上林はそんな松之助たちに目を付け、邪魔になっ…

>>詳しくはコチラ

第10話「主水 ヘソクリを盗まれる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/3/22

帯問屋・森田屋は老舗の大和屋に代わって松尾藩御用達になるため、家老の三野田を買収。その上で勘の鋭い大和屋の主・徳兵衛の口を塞ぐため、やくざ同士の抗争に見せかけて殺害。さらに…

>>詳しくはコチラ

第11話「主水、送別会費を全額盗まれる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/3/29

おりくに殺しの技を仕込んだという伝説の仕事人・亀吉が、百両の大仕事のため江戸へ帰ってきた。今回の標的は、悪人たちの棲み家となった浮島を牛耳っているという正体不明の頭・双つ頭…

>>詳しくはコチラ

第12話「組紐屋の竜忍者と闘う」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/4/19

ある日、竜の知り合いの娘たちが三人まとめて殺された。実はこの一件には、伊賀忍者から竜へ向けた脅しの意味が込められていたのだ。竜の前身は、伊賀から脱走した抜け忍だったのである…

>>詳しくはコチラ

第13話「主水、ヒヒ退治する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/4/26

江戸ではヒヒが夜な夜な現れ、闇に紛れて美しい娘をさらう事件が頻発。これは、廻船問屋の大黒屋が火消しの伝次に着ぐるみを着せ、評判の美女たちを誘拐させていたのである。大黒屋は娘…

>>詳しくはコチラ

第14話「主水、上役の田中と出張する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/5/3

植木職人の勘太とその母・おとよが、神社の境内で突如死亡。これは居合斬りで有名な鹿島新念流の仕業であったが、神速の早業ゆえに誰も現場を見ておらず、奉行所はかまいたちの仕業と断…

>>詳しくはコチラ

第15話「主水、いじめられっ子になる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/5/10

武士だった夫を八年前に亡くした八重は、呉服屋・越後屋から着物の仕立ての仕事を貰い、幼い娘・ゆきを抱えながら細々と暮らしていた。越後屋の主人・七兵衛は、懇意にしている与力・倉…

>>詳しくはコチラ

第16話「主水、入院する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/5/17

江戸では、商家の者が組紐で首を吊る一家心中事件が頻発。しかし主水は、これら一連の事件を仕事人による殺しだと睨む。竜の仕業ではなさそうだが、使われた組紐は間違いなく竜が作った…

>>詳しくはコチラ

第17話「加代 子守唄を歌う」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/5/24

近頃江戸では、奉行所に勤めている現職の役人や辞めていった者による犯罪が横行。そんな中、加代は百姓の勘助とその息子・三吉と知り合い、世話をすることに。勘助は、母を知らない三吉…

>>詳しくはコチラ

第18話「花屋の政 ワル仕事人と闘う」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/5/31

昔馴染みの音吉と偶然再会した政は、彼がかつての政の恋人・お涼と一緒に住んでいるのを知り、衝撃を受ける。そんなある夜、油問屋の蔵が破られ手代が殺されるという事件が発生。この一…

>>詳しくはコチラ

第19話「加代、天才男と商売する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/6/7

江戸では、天才三味線弾き・木阿弥が大人気。しかし木阿弥は自由奔放な男で、三味線棹屋流の家元・佐理衛門との弾き比べを目前にしながら、佐理衛門の妹・お千代を熱心に口説いていた。…

>>詳しくはコチラ

第20話「主水、田植えする」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/6/14

加代や政と同じ長屋に住む少年・正太は、身寄りがないながらも懸命に働く健気な少年。そんな中、正太が親しくしている一膳飯屋の看板娘・おみちが近々所帯を持つことに。しかしその相手…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC/松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.