必殺仕事人V 第11話~第15話パック

  • 料金:120メダル
  • 視聴期間:7日間

購入する

【5話パック】
第11話~第15話がご視聴いただけます。

パック内容

第11話「主水、送別会費を全額盗まれる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/3/29

おりくに殺しの技を仕込んだという伝説の仕事人・亀吉が、百両の大仕事のため江戸へ帰ってきた。今回の標的は、悪人たちの棲み家となった浮島を牛耳っているという正体不明の頭・双つ頭…

>>詳しくはコチラ

第12話「組紐屋の竜忍者と闘う」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/4/19

ある日、竜の知り合いの娘たちが三人まとめて殺された。実はこの一件には、伊賀忍者から竜へ向けた脅しの意味が込められていたのだ。竜の前身は、伊賀から脱走した抜け忍だったのである…

>>詳しくはコチラ

第13話「主水、ヒヒ退治する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/4/26

江戸ではヒヒが夜な夜な現れ、闇に紛れて美しい娘をさらう事件が頻発。これは、廻船問屋の大黒屋が火消しの伝次に着ぐるみを着せ、評判の美女たちを誘拐させていたのである。大黒屋は娘…

>>詳しくはコチラ

第14話「主水、上役の田中と出張する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/5/3

植木職人の勘太とその母・おとよが、神社の境内で突如死亡。これは居合斬りで有名な鹿島新念流の仕業であったが、神速の早業ゆえに誰も現場を見ておらず、奉行所はかまいたちの仕業と断…

>>詳しくはコチラ

第15話「主水、いじめられっ子になる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1985/5/10

武士だった夫を八年前に亡くした八重は、呉服屋・越後屋から着物の仕立ての仕事を貰い、幼い娘・ゆきを抱えながら細々と暮らしていた。越後屋の主人・七兵衛は、懇意にしている与力・倉…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC/松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.