必殺仕事人IV 第11話~第20話パック

  • 料金:200メダル
  • 視聴期間:14日間

購入する

【10話パック】
第11話~第20話がご視聴いただけます。

パック内容

第11話「秀催眠術をかけられる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/1/13

色っぽい目をした謎の女から宝船の絵を買った秀と順之助は、勇次やおりくを殺す夢を見てしまう。二人からその話を聞かされたおりくは、その女こそ夢で人を殺すという女仕事人・夢操りの…

>>詳しくはコチラ

第12話「勇次鼠小僧と間違えられる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/1/20

十万石の大名屋敷から五千両もの大金が盗み出され、貧しい長屋に小判がばら撒かれた。現場に「鼠小僧参上」との書付が残されていたことから、江戸市中は大騒ぎに。ところが大名屋敷の奥…

>>詳しくはコチラ

第13話「お加代りつの殺しを頼まれる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/1/27

ある日見知らぬ町娘が加代の家を訪ね、「中村主水の妻・りつを殺して欲しい」と、五両を置いて立ち去った。これを聞いて主水は仰天したが、思い当たる節が全くない上に、肝心の依頼人に…

>>詳しくはコチラ

第14話「主水節分の豆を食べる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/2/3

秀は偶然、仕事人同士の対決を目撃。生き残った方の仕事人は、秀に現場を見られたことに気付き襲い掛かってきたが、その場に現れたお民を見ると姿を消してしまう。秀は、その仕事人・小…

>>詳しくはコチラ

第15話「順之助いよいよ受験する」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/2/10

江戸で評判の絵草子「江戸の目」に、主水が立ち小便している姿が描かれた。この一件で田中から大目玉を喰らった主水は、これを描いた絵師・長次郎をようやく捜し当て、怒鳴り込むことに…

>>詳しくはコチラ

第16話「主水転職を夢みる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/2/17

主水と同じく冴えない同心・木村が奉行所勤めを辞め、居酒屋を営む女・おすみと再婚することに。おすみの息子で元不良の政吉は、再婚する母のためにまとまった金を用意しようと、仕事探…

>>詳しくはコチラ

第17話「勇次吉原遊女に惚れられる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/2/24

貧しい中で小金を貯めていた彦太郎が、吉原一の遊女・小紫に一目惚れ。しかし小紫は、裏では仲間の利兵衛たちと共にあくどい金貸し業をやっていた。一方、馴染みの遊女・浦里に惚れ込ま…

>>詳しくはコチラ

第18話「なんでも屋の加代花嫁になる」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/3/2

加代は大店の両替商・長崎屋の依頼で、花嫁の身代わりを演じることに。一人娘のお園が急病になったための代役らしく、五両貰えると聞いた加代は二つ返事で引き受けてしまう。しかし実は…

>>詳しくはコチラ

第19話「秀、天気を当てる女に出逢う」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/3/9

オランダ商人の血を引くお袖は、天気を当てるという特殊な才能を生まれ付き持っていた。見世物屋の紋太は彼女の「お天気当て」でひと儲けしていたが、これに目を付けた天文方改役・香田…

>>詳しくはコチラ

第20話「主水、宮本武蔵の子孫と試合をする」

  • 時間:46分
  • 放送日:1984/3/16

毎年恒例の、南北両奉行所による剣術対抗試合が行われることに。主水は宮本武蔵の末孫・向井に無様に負けてせんとりつをがっかりさせるが、その夜事件が発生。廻船問屋・相模屋の主人・…

>>詳しくはコチラ

(C)ABC/松竹
ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.