LIMIT MAKE

LIMIT MAKE SHORT #10-4 青木プロが今回の「LIMIT MAKE」で使ったタックルを紹介

  • 時間:4分

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

今回の「LIMIT MAKE」で、青木大介プロが主に使用したタックルを紹介する。
中心となったのは、アブ・ガルシアのファンタジスタ・ディーズのバンクシリーズ。もともとオカッパリ用として汎用性の高さを追求して開発したモデルなので、ベイトの66M、スピニングの63Lの2本があれば、ほとんどの釣りをカバーできるという。
このバンクシリーズをメインに据えて、さらに必要となる専用タックルを加えていくというのが青木プロの考え方。今回は、レゼルブとキング青木虫というトップウォーター用のPEラインタックルを2本と、対ヘビーカバー用のヘビータックルがプラスされた。
タックルの詳細は、動画を見て確認していただきたい。

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.