科捜研の女 season19

File23 土門刑事の妻

  • 時間:43分
  • 料金:30メダル
  • 視聴期間:7日間

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

フリーライターの広辺誠児(森下じんせい)が絞殺された。臨場したさかきまりこ(沢口靖子)は、遺体の下から1999年12月31日付けのチケットを見つける。その券面には京都府警の刑事だった火浦義正(升毅)の指紋が付着していた。火浦の関与も疑われたが、土門薫(内藤剛志)はそれを否定。火浦は19年前に警察を辞め、その年に死亡していたのだ。
広辺は生前、1999年の大みそかに発生した『ミレニアム集団自殺』と呼ばれる大学生10人の服毒自殺を調査していたことが分かる。20年前の集団自殺と今回の絞殺事件の間に、何か関係はあるのか?

キャスト

【ゲスト】升毅 早霧せいな 辻萬長 大河内浩 加藤貴子

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.