ドラえもん

四次元くずかご

  • 時間:12分

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

高井山のつつじがきれいに咲いているらしいと出木杉くんから聞いたのび太は、いまから行こうとしずかちゃんを誘う。高井山までは遠いため、ドラえもんに何かひみつ道具を借りようと考えるが、あいにくドラえもんは留守。そこで、スペアポケットから勝手にひみつ道具を借りることを思いつく。
ところが、押し入れからスペアポケットは見つからず、その代わりゴミ箱のようなものを見つける。とりあえず中に手を入れてみると、タケコプターをはじめ、ひみつ道具がいろいろと出てきた。
ちょうどそこに帰ってきたドラえもんは、のび太を見ると怒り出す。のび太がいじっていたのは『四次元くずかご』で、こわれたり使えなくなった道具を捨てるくずかごなのだという。ところが、ドラえもんにスペアポケットを貸してもらえなかったのび太は、勝手に四次元くずかごを持ち出し、しずかちゃんの家へと向かう。
留守番を頼まれたから行けないとしずかちゃんに断られたのび太は、くずかごの中に入っていた『分身ハンマー』を使ってみるが…!?

こんなおはなしもあるよ!

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.