ドラえもん

へやこうかんスイッチ

  • 時間:12分

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

しずかちゃんを部屋に呼ぶため、突然、部屋の模様替(もようが)えを始めるのび太。結局うまくいかず、自分が出かけようとするが、ママから家で宿題をするようにと言われてしまう。ところが、ノートを学校に置いてきてしまったから宿題はできないと言い出すのび太。
それを聞いたドラえもんは、『へやこうかんスイッチ』を取り出す。このスイッチを取り付けた部屋は、どこのどんな部屋とでも取り替えることができるのだという。さっそく、のび太の部屋と教室を交換(こうかん)し、ノートを手に入れることに成功。そのまま宿題を始めるのび太だったが、問題を解くことができず、出木杉くんの部屋と自分の部屋を交換することを思いつく。
出木杉くんの部屋で宿題を写していると、出木杉くんが帰宅したらしく、スイッチのランプが光り、警告音(けいこくおん)が鳴りひびく。あわてるのび太だったが…!?
その後、ドラえもんが出かけたのをいいことに、しずかちゃんの家のお風呂と自分の部屋を交換しようと考えて…!?

こんなおはなしもあるよ!

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.