ドラえもん

ムシャクシャタイマー

  • 時間:12分

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

スネ夫から新しく買ったロボットを散々じまんされたにもかかわらず、触らせてもらえなかったのび太はくやしくてたまらない。帰宅後、部屋の中で何かに当たろうとするが、本やマンガだと破けてしまうし、イスだと重いし…と枕を何度も投げつける…。
のび太から話を聞いたドラえもんは、突然、イスを持ちあげると、なんと窓に向かって投げつけた!割れた窓ガラスを見たのび太は「さすがにやり過ぎだよ」とあわてるが、ドラえもんはよゆうの表情。というのも、ドラえもんは『ムシャクシャタイマー』をセットしていたのだ。砂時計のような形をしたこの道具。セットしてから何かをこわした後に、道具をひっくり返すと、“こわした物だけが”セットした時点まで巻き戻り、元に戻るのだ。
さっそくドラえもんにムシャクシャタイマーを借りたのび太だったが、ムシャクシャした気持ちが無くなってしまったため、ママに叱られてムシャクシャしようと考えて…!?

ページトップへ戻る
Copyright(C) tv asahi All rights reserved.