ドラえもん

ドラえもん登場の思い出 未来の国からはるばると

  • 時間:20分

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

ある日、部屋でくつろいでいたのび太の耳にどこからか「のび太は30分後に針じごく、35分後には水ぜめ、40分後には火あぶりになる」という不吉な声が聞こえてきた。
その直後、つくえの引き出しがガタガタゆれて、中から青いタヌキのようなものが飛びだしてきたからビックリ!
だが、青いタヌキはおやつのおモチの皿を平らげると、ふたたび引き出しにもどってしまった。
突然のことにとまどっていると、またもや引き出しが開き、こんどはのび太と同じ年ごろの少年があらわれた。
少年はなんと、自分はのび太の孫の孫・セワシと名のり、先ほどあらわれた青いタヌキはドラえもんというネコ型ロボットだと話す。2人はのび太に会うために、22世紀の未来から『タイムマシン』に乗ってやって来たのだという。
未来から来た証拠に、2人はのび太の人生を記録したアルバムを見せるが、そこにはのび太の悲さんな運命が…!?

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.