ドラえもん

しずかちゃんとおじいの木

  • 時間:22分

単話情報

関連番組

  • twitter
  • facebook

うら山にある “おじいの木”は、子どもたちみんなが遊び場として親しんできた桜の大木。この木がとつぜん、切られることになった。
それを知ったしずかちゃんはとたんに元気をなくし、のび太に「おじいの木をたすけて!」とたのみこむ。
ドラえもんとのび太は『ひものゆうれい』や『空間ひんまげテープ』を使って作業員たちを遠ざけるが、なかなかあきらめてくれない。
そこで3人は、「おじいの木を守ろう!」というビラを作って、町の人々によびかけてみることに…。
だが、どんなにがんばっても、おじいの木が切られる運命は変えられそうになかった。それでも、しずかちゃんはあきらめようとしない。
しずかちゃんがそんなにも必死におじいの木を守ろうとする理由とは…!? 3人は、おじいの木を救うことができるのか…!?

こんなおはなしもあるよ!

単話

Copyright(C) tv asahi All rights reserved.