番組トップ

科捜研の女 season16

File.13

前の動画 次の動画

単話情報

関連番組

人通りの少ない公園で、デイトレーダーの真島拓也(西村匡生)の刺殺死体が発見された。さかきまりこ(沢口靖子)ら科捜研の鑑定により、凶器は美容師が使用するような、先のとがったハサミだと判明する。また、マリコたちは防犯カメラに映っていた車をたどって、目撃者を特定。その車の持ち主・佐々木一郎(住田隆)は、ハサミを持って駆けてきた女を見たと証言する。
土門刑事(内藤剛志)はすぐに似顔絵捜査官を要請するが、担当者が非番のため、派遣されてきたのは所轄署の総務課勤務・八幡未知(中原果南)だった。未知は元似顔絵捜査官だが、似顔絵を描くのは12年ぶりだといい、あまり気乗りがしないようだった。

キャスト

【ゲスト】中原果南、梶原ひかり、村岡希美、住田隆 ほか

単話